マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~7人
  • 20分前後
  • 8歳~
  • 2015年~

ふたつの街の物語Nobuaki Katouさんのレビュー

176
名に参考にされています
2019年07月20日 08時18分

 コロコロ堂で、6人でプレイした感想です。

 マシュー・オーマレーとモートン・モナーゼ・ペダーセン、ベン・ロッドによる、タイルをドラフトして選び、両隣のプレイヤーとの間に1つずつ都市を建造していき、低い得点の都市を自分の都市とし、その中で1番得点の高いプレイヤーが勝利するゲームです。

 詳しいルールは、ルール欄の動画をご確認ください。

 6人でプレイした感想ですが、ドラフトゲームは人数がいた方がやっぱり楽しいと思いました。今回は6人だったので、皆で結構賑々しくプレイできて楽しかったです。

 多分ガチガチにプレイすることもできると思いますが、あーでもなかったとかこーでもなかったと言いあいながらプレイできる環境だったことが、個人的にはとても良かったです。しかも、最終的にタナボタ勝利できたので、余計嬉しかったです。

 また、人数が多いときで時間があるときには、繰り返しプレイしてみたいゲームです。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
Nobuaki Katouさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 133興味あり
  • 589経験あり
  • 105お気に入り
  • 320持ってる
プレイ感の評価
運・確率8
戦略・判断力15
交渉・立ち回り9
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルふたつの街の物語
原題・英題表記Between Two Cities
参加人数1人~7人(20分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2015年~
参考価格4,100円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Nobuaki Katouさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク