マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 60分~120分
  • 14歳~
  • 2019年~

バラージ:レーフワーテル計画きねちんさんのレビュー

102
名に参考にされています
2020年05月31日 12時03分

この拡張では、企業・重役・上級建築等の追加タイル、アクションが2種類、建物が1種類追加された。

尚、追加タイルについてはゲームシステムに影響を及ぼす要素ではないため、割愛する。


アクションとして、外注仕事アクションと私有建物アクションが追加され、外注アクションは、重機コマをコストとして消費して行われる。アクション内容は、個別タイルに記載されていて、ラウンド毎に更新されていく。

コストが重機の消化であるため、かなり割高ではあるが、それに見合った協力なアクションが多い。

私有建物アクションは、後述の私有建物を建てたプレイヤーのみがアクションを実行できる。

私有建物は10種類あり、そのうち数枚がランダムに選択される。

私有建物アクションによっては、企業・重役と強力なコンボが成立し、新たな戦術として確立されると考えられる。

この拡張では私有建物アクションの追加が最もゲームシステムに影響を及ぼしている要素と言っても過言ではない。


建物としては、先にも述べた私有建物が追加された。私有建物を建てることでの収入の追加はない。

建築コストは私有建物毎に異なり、掘削機とコンクリートミキサーの両方を含むコストとなっている。

そのため、序盤に私有建物を建てると重機コマ不足で盤面での建築が出遅れてしまうため、タイミングが悩ましい。


他のゲームでは拡張版を追加した場合、追加要素を活用しなければ、遅れを取ってしまうことが多いが、この拡張は、戦術の幅を広げ、「詰み」を無くしてくれるため、バラージを遊ぶ際には、追加することを強くオススメする。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
きねちんさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 60興味あり
  • 86経験あり
  • 36お気に入り
  • 124持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力3
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルバラージ:レーフワーテル計画
原題・英題表記Barrage: The Leeghwater Project
参加人数1人~4人(60分~120分)
対象年齢14歳から
発売時期2019年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿