マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 60分~90分
  • 10歳~
  • 2016年~

ウェスト・オブ・アフリカマクベス大佐@ボドゲブロガーさんのレビュー

58
名に参考にされています
2020年08月07日 17時58分

西アフリカの島々を開拓する小一時間で収束するゲーマーズゲーム。


【ざっくり解説】

 西アフリカの島々を開拓するゲームで、バッティング回避、エリアマジョリティ(影響力比べ)、リソース管理に手番順コントロールと様々です。小一時間の作品にあらゆる要素を押し込めた野心的な作品です。

 特筆すべきはバッティング要素です。このゲーム最大の運要素といっていいでしょう。人に読み合いで負けないよう尽力することが勝利の鍵です。


【長所】

 小一時間のゲームに詰め込まれたたくさんの要素でしょう。いろんな要素が凝縮されています。

 物理的な運要素こそないものの、人的な運要素(読み合い)のゲーム中に占めるウエイトは大きいと思います。読み合いに比重が置かれたゲームと言えますね。好きな人にはたまらないでしょう。

 あとはアクションごとにポイントが割り振られていて、強いアクションほど高いです。欲張った人ほど行動順が後になり、有利な先手番は謙虚な選択肢をした人から行えるというシステムです。


【短所】

 要素が多すぎることです。死に要素とまでは活きませんが、機能しているのか怪しい要素まであるように思いました。特に小さな島々の意味がほとんど感じられず、植民地(家)が建てられる島が強すぎるように思います。

 ダミーの選択肢とまでは言いませんが、植民地の建たない島にはそれに見合うだけの優位性が用意されても良かったのでは?と思います。

 またゲーマーズゲームなのにバッティング要素により、長期的プランは立てにくいです。なので思っているよりも運要素の強いゲームに感じる人もいるでしょう。


【個人的な評価】

 小一時間のゲームにたくさんの要素を詰め込んだゲーマーズゲームを狙っておきながら、バッティング要素による不透明感の不一致度が高く感じました。ターゲット層をどこに置いているのか結構難しいゲームな気がします。

 他にもアクション決定をする際に、人コマの位置、船の位置、対応する島カード、お金、植民地の残量など、頭に入れておくべき要素が多すぎる印象があります。構造上プレイミスをしやすいゲームに思います。初回から勝つことを考えない方が良さそうです。


 最大の不満点はバッティングのゲームで島が7つあるのに、ベストが3人というあたりです。つまり、ほとんど選ばれない島や選択肢があるのでは?と思ってしまいます。是非遊ぶ時は3人か4人を強くお勧めします。

 プレイ回数は1回。あまり良くない5人でプレイしましたが、人数毎の調整はイマイチですね。このゲームのベストを引き出したければ3人で遊ぶべきです。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
マクベス大佐@ボドゲブロガーさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 11興味あり
  • 29経験あり
  • 2お気に入り
  • 29持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力2
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルウェスト・オブ・アフリカ
原題・英題表記West of Africa
参加人数2人~5人(60分~90分)
対象年齢10歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

マクベス大佐@ボドゲブロガーさんの投稿

会員の新しい投稿