マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

トレッキング・ザ・ワールドTrekking the World

世界中を旅して人気の観光地を訪問しよう!

旅行を題材にしたゲームです。プレイヤーはトレッカーとなって世界中を旅し、より多くの観光地を訪問(目的地カードの獲得)することを目指します。

場に公開された4枚の目的地カード(勝利点としての価値を持つ)に記された観光地のいずれかを目指して移動、いち早く到着したプレイヤーがカードを獲得できるのですが、この【移動】と【獲得】には【トレックカード】と呼ばれる手札を消費しなければなりません。
トレックカードには【数字】と【アイコン】の両方が記されていて、移動する際には数字を、カードを獲得する際にはアイコンを、それぞれコストして支払う必要があります。どちらに使うか二者択一、というわけです。移動は手番ごとに必ず行わなければならないため、目的地に到着してもカードを獲得するための手札がなければ、そのまま次の手番で立ち退きを余儀なくされます。カードを補充するアクションには手番を消費するので、これらをいかに上手く組み合わせてゆくかがポイントになります。

進路上の他プレイヤーをまたいで移動できないルールを利用した妨害や、空港を利用した長距離移動など、トレッカーの動かし方も重要です。

道中で獲得できる4種類の【お土産】は、マジョリティによる加点とセットコレクションによる加点をプレイヤーにもたらします。その他、複数の加点要素を合計し、もっとも多くのポイントを獲得したプレイヤーの勝利となります。

早い者勝ちの争奪戦…でも手札が足りない!そんなジレンマをいかに上手くコントロールするか?覚えなければならないルールの量は控えめで、軽~中量のパーティ・ゲームとして気軽に楽しめると思います。

最後に…このゲームの特筆すべき点として、目的地カードに描かれた色鮮やかで美しい観光地のイラストがあります。数々のアートワークを眺めて世界中に思いを馳せることができるのも、また魅力のひとつと言えるでしょう。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 召されかけ召されかけ
マイボードゲーム登録者
  • 6興味あり
  • 6経験あり
  • 0お気に入り
  • 0持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルトレッキング・ザ・ワールド
原題・英題表記Trekking the World
参加人数2人~5人(30分~60分)
対象年齢10歳から
発売時期2020年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 0件

投稿を募集しています

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 1件

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿