マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

フィルムを巻いて!WIND THE FILM!

時にはカメラを持って出掛けませんか?

『フィルムを巻いて!』は、様々な写真を撮影してテーマ別(色ごと)に並べていく事で得点していくカードゲームです。

カードは全て異なる場面の絵柄で、しかも黒い部分だけテカテカなのにイラスト文字部分がエンボス加工されており、フィルム感抜群の仕上がりなので、これは是非とも一度は手にとって見て頂きたいカードです。
また裏面には、そのカードが何色で数値が1~6なのか7~12までなのかが書いてある、という特殊なカードセットでもあります。

ゲームの流れは次の通り。
手札のカードはフィルムなのでゲーム中に順序を自由に入れ替える事はできません(ボーナンザ風)。
場から1~3枚のカードを拾って手札の最後尾に順に加えます。
手札の中から1枚だけ順序を前に移動させます(コレが「フィルムを巻く」)。
拾った枚数分、手札の先頭側からシャッターをきって写真となり、これらを自分の前に並べていきます。
並べ方は、色別で、数値が昇順または降順でなければいけません。そうならないのにシャッターをきった場合はピンボケとしてカードを伏せて並べる事に…(得点にはなりません)。

という形式の為、高得点を目指すには沢山写真を撮って自分の前に並べたいけれど、同時に3枚ずつ撮ったりすると数値の順序が大変な事になり結果として点数が伸びないし、かといって他人に次々とカードが拾われてしまうと「赤1置けたから赤は次何置いても平気…えっ…赤次に大きいの7以上しか残ってないの!?」みたいな展開になります。
この制約が多いルールの中で如何にして点数を伸ばそうか、または他人の邪魔をする為にアレを拾ってしまおうか、という駆け引きが楽しめる作品です。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 夏木なつき夏木なつき
マイボードゲーム登録者
  • 47興味あり
  • 133経験あり
  • 25お気に入り
  • 131持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力6
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見4
作品データ
タイトルフィルムを巻いて!
原題・英題表記WIND THE FILM!
参加人数2人~4人(20分前後)
対象年齢12歳から
発売時期2016年~
参考価格2,500円
クレジット
ゲームデザインSaashi
アートワーク宝井 貴子(Takako Muroi)
関連企業/団体Saashi & Saashi
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 3件

  • 186
    名に参考にされています
    投稿日:2018年07月04日 22時48分

    まずこの素敵なイラスト、綺麗な色、特殊印刷、それに特徴的なルールに惹かれて購入。そして買って正解でした。手札マネジメントに慣れてくるとわりと思い通りにシャッターを切れるようになり、とても楽しいです。自分の手札の2,3手先までと、他プレイヤーが欲しているカード、そして自分の手番に場に残りそうなカードを読み、手札をどう入れ替えどう出していくか考える。望んだカードを引き、想定通りに手札を出し、一気に得点したときの快感といったらありません!(これでいけるはず~と思いつつ、次の手番になって「あちゃー!さっきの手ミスってた!自分のあほー!」というのもわりと楽しい)場に出ているカードの半分が表向きなこ...

    qlieさんのレビューを読む
  • 154
    名に参考にされています
    投稿日:2018年01月05日 21時26分

    5/10懐かしきドイツゲームって感じのカードゲーム。イラストが素敵なサークル「Saashi&Saashi」の作品。カードをボーナンザのように並べ替えできず、さらにケルトのように昇順か降順で並べなければならないシステムが特徴で、このもどかしさをフィルムのテーマと合わせているらしいが、なんとなくわかるが、正直、あまりしっくりこなかった。カジュアル層には見た目でウケるが、並べ替えできない+昇順降順の縛りは若干ハードルが高く、逆にゲーマー層には得点のバランスがちょっと悪く、まぁまぁ運も高いので、微妙。テーマもシステムもいい感じなのだが、面白さにそこまで直結しておらず、カジュアル層にもゲーマー層に...

    白州さんのレビューを読む
  • 164
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月05日 17時41分

    手札の順番を並び替えられないいわゆる手札マネジメント系のゲームです。基本的には場にあるカードを取り、その取った枚数分自分の場に出して出せた枚数分得点を獲得するということを繰り返します。場に出すカードは色ごとに数字の昇順or降順という制約がある為失敗するとマイナス点に。。。まだ二人プレイしかしたことがないですが、カードの自由が利きやすい二人でも初期手札や場の並びで結構厳しい状況になることもしばしばイラストはPOPでかわいらしいですが、ゲーム中はわりと常にヒリヒリしてます(笑カラーごとのイラストにテーマがあったり、カード背景がつながっていたりと遊び心が多く、カードの表面加工も実際のフィルムを...

    雫さんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク