マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 120分前後
  • 12歳~
  • 2018年~
108
名に参考にされています
2020年02月20日 11時47分

MovieRockという、元々は映像制作会社でありながら、現在は謎解きゲーム関連の作品提供やイベントに力を入れているメーカーが送り出した作品の一つです。

 何となく噂は耳にしていたものの、大手メーカーの作品ではないこと、パッケージが封筒状の薄い紙の包みだけであること、価格がだいたい1500円程度と安価であることから逆に安っぽいイメージがあったこと、等から手を出すことを何となく控えておりました。

ところが最近は、うちのメンバー内でも『T.I.M.E.ストーリーズ』シリーズや『EXIT:脱出』シリーズをプレイする機会が増え、『おお、謎解きゲームって面白いじゃん!』という雰囲気が高まってきました、(今のところ『Unrock』シリーズには手を出していないのですが…)

そんなある時、たまにはちょっと毛色の変わった手軽な謎解きゲームをやってみようということで、たまたま目についた本作を購入しました。

同じようなパッケージで、いくつかの作品が出ているのですが、あまり情報が無く、パッケージのイメージだけでこれを選びました。

 

結論は…非常に充実した内容で、しっかり楽しませていただきました。

(断言しよう!これで1500円は絶対に安いです。ぺら紙の包みではなく、箱に入っていれば2800円くらいはしてもおかしくない印象です。)

中身は、4つの章に分かれており、それぞれがフィルムパッケージに包まれており、中が分からないようになっていて、これを順番に開封するしくみになっています。中には上質紙にしっかりフルカラー印刷された手がかりセットが入っていて、それを使って謎を解いていきます。

この手のゲームでいつも気になるのは、「とりあえず何をどうすりゃいいの?」という、謎そのものではなく、ゲームシステムがどうなっているかなんですが、このゲームちょっと工夫があって感心しました。


まず、このゲームは完全にスマホ(インターネット)連動です。

スタートの案内にQRコードがあるので、そこから専用ページに入ることを要求されます。

するとまず気に入ったのが、何と『オープニングムービー』が流れるのです。(スマホ連動のボードゲームは最近はいくつか作品がありますが、さすがに作りこんだオープニングムービーまでは見たことがありませんでした。これでまず状況設定の確認と雰囲気の盛り上げはばっちり。さすがは本来映像制作メーカーですね。)

 そこからは、次々に「これを解け」という指示が表示されるので、手元の手がかりを広げていつものように後はみんなで「あーだこーだ」悩めばいいだけです。

 そして肝心の「謎」部分ですが、この作品群はさすがに各種謎解きイベントを手掛けているだけあって、さすがにバランスがいい!

最初に比較的解きやすい謎から始まり、油断したころに「ガツン」とハードな謎が飛び込んで来ます。

行き詰った時にもちゃんとサポートがあって、スマホ画面に「ヒント」ボタンがあって、必要に応じて参照できるようになっています。(もっともこの手のゲームにありがちな「いやそれはもう分かっているんだよ~」とか「いやいや、その先が知りたいのよ~」とかになっちゃうのは宿命ですね♪)


詳細な内容は、ネタバレになるのでこれ以上書けませんが、冒頭に書いたように、4人でしっかり満足できたことは明言しておきます。(あんまり人数がいても、口出しする余地が無くなっちゃうかもしれないので、3~4人程度がちょうどいいかもしれません。)

 

所要時間は、我々のグループの場合4人がかりで2時間半~3時間くらいでしょうか。(後半だいぶ悩んだので、そこでけっこう時間を食いました。)

 内容物破壊度は…思ったより高いです。そこ注意です!

事前に何をどう使うのかが一切分からないので、カラーコピー等が間に合わず、結局割り切ってそのまま使いました。(なので、残念ながらもう他のメンバーに改めてやらせる事は…ちょっと難しいですねぇ…)

 メンバーも大変気に入ったようなので、今度改めて別のパッケージを買いに行こうと思います。

(店頭から無くならないうちに勝っておかなきゃ!)

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
Bluebearさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 0興味あり
  • 11経験あり
  • 3お気に入り
  • 10持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルトレジャーオブアドベンチャーズ
原題・英題表記Treasure of Adventures
参加人数1人~4人(120分前後)
対象年齢12歳から
発売時期2018年~
参考価格1,500円
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワークムービー・ロック(MOVIE ROCK)
関連企業/団体ムービー・ロック(MOVIE ROCK)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Bluebearさんの投稿

会員の新しい投稿