マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分~60分
  • 13歳~
  • 2013年~
274名
2名
0
約6年前

これは壮絶な戦いのゲームだ。

個人的には遊んでいて楽しいと思えるゲーム。チップを配置して召喚というパズル的要素+カード効果なので、割と人を選ぶかも知れない。

毎手番にボード上の任意の場所にユニットチップを配置していき(各ターン最大2枚)、手札のクリーチャーカードに描かれている配置通り(対照形でも可)なら召喚ができる。召喚したときだけそのユニット特有の効果を使用できる。

そうやって自軍のユニットを増やしていき、ゲームモードに応じた方法で得点を集めていくゲームになっている。

選べるデッキ(流派)は4つあるが、内2つが色違いなので実質3流派しかない。

召喚はカードに描かれている配置の対照形でも可能なため、「これは対照形か?」と考え始めるとちょっとテンポが悪くなってくる。手札がバレると即不利というわけでもないので、そういう場合は他のプレイヤーに聞いてみるのが良い。召喚が無理なら手札に戻して別のカードを召喚すればいい。

召喚は難しいが強力な「伝説のクリーチャー」や不利な状況を打開する「焔カード」などもあり、盛り上がる要素は充分用意されている。

誰彼構わずユニットを破壊することが目的の「デスマッチ」で遊ぶと、次の手番が来るまでに自分のユニットチップが全部破壊されている、なんてことが普通に起こる。そいう逆境にも挫けない自信があるならば、ぜひとも挑戦してみてほしい。

問題点を挙げるとすればこのゲームに合うカードスリーブが一般的には販売されていないことだ。

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
9joe_masaharu
さたもと
仙人
Itsuki
Itsuki
シェアする
  • 34興味あり
  • 120経験あり
  • 14お気に入り
  • 82持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

Itsukiさんの投稿

会員の新しい投稿