マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 5分~12分
  • 6歳~
  • 2015年~

ステアフライ・エイティーンsei0217さんのレビュー

23
名に参考にされています
2020年07月13日 02時05分

山札からステアフライ(炒麺)の素材をドローして、組み合わせて料理。料理にすると点を獲得できる。組み合わせによって追加得点があるので、できるだけ素材を集めてから料理として出すと点数が高くなる。

毎ターン1枚は素材を獲得できるが、自ターンで鶏・豚・海老のタンパク質(というか出汁)、もしくは同じ素材複数枚を捨てることで、素材カードを追加ドローできる(捨てる素材によって獲得枚数が変わる)。

この際に嘘をついてもよい(豚を捨てる、と言ってネギを捨ててもよい)。この「素材を捨てる」行為に対して他プレイヤーは「シェフを信用する」もしくは「味見テストを要求する」ことができ、味見テストの要求によって嘘を見破ると相手が素材ドローできない上に、自分のターン時に1枚追加で山札からドローできる。しかしこのダウトに失敗すると味見テストを要求したプレイヤーは自分の手持ち素材を全て捨てさせられるのが痛いので悩ましいところ。

50点を最初に超えたプレイヤーが勝利する。


炒麺は、てっきり拉麺の誤植かと思ったのですが、検索したらステアフライという中華料理がちゃんと存在したので、誤植ではないようです。「へー」って感じでした。まぁクックパッドの投稿だと麺じゃなくてご飯でしたけど。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
sei0217さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 3興味あり
  • 16経験あり
  • 5お気に入り
  • 0持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルステアフライ・エイティーン
原題・英題表記Stir Fry Eighteen
参加人数2人~5人(5分~12分)
対象年齢6歳から
発売時期2015年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿