マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2014年~

宝石の煌き向井咲喜さんのレビュー

204名 が参考
0名 がナイス
3ヶ月前

最初のプレイは英語版。のちに日本語版所持。

「宝石商人になって宝石を採掘しつつ、パトロンゲットしつつ、一番の宝石商人になる」というゲームです。

3段階になる得点カードがあり、その中に書かれている点数や条件によって取得できるパトロンカードを組み合わせて、先に15ポイントゲット出来れば勝ちです。

最初は宝石チップを貰って、手持ち低いポイントの得点カードを買いつつ段階追ってポイントの多い得点カードを狙っていきます。

得点カードは取得した宝石の購入ポイントを軽減する能力があり、チップと合わせて買う事で上手く戦略できれば高いポイントも簡単に狙えます。

が、逆に他のプレイヤーも同じなので、邪魔も考えないと先を越される可能性も。

上手く得点カードを取得しつつ、自分が有利に立ち回りできるかが戦略のポイントとなります。

得点カード悩みつつもとったりするドキドキ感が楽しいゲームです。


余談ですが、現在出回っている日本語版はオリジナル(英語版)に比べてコンポーネントのチップが軽いです。
その代わり値段も安くなっています。

ただ、プレイする時にこの軽さが気になる時もあります。
(これは私が先に英語版プレイしたからかもしれませんが)

元のチップはカジノチップのようにずっしりとした重さがあるので、凄くゲームしている気分が味わえると個人的に思います。

チップなどにはテキストの記載が無いため、ルールが判るor英語でも問題ないという人は英語版を購入するのをオススメします。

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
宝石の煌き
宝石の煌きの通販
この宝石は取られたくない、あの宝石は欲しい。宝石の魅力に取りつかれたカードコレクション・獲得ゲーム
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 5,500(税込)
皇帝
向井咲喜
向井咲喜
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 1235興味あり
  • 4804経験あり
  • 2371お気に入り
  • 3494持ってる
プレイ感の評価
運・確率93
戦略・判断力206
交渉・立ち回り28
心理戦・ブラフ31
攻防・戦闘0
アート・外見128
作品データ
タイトル宝石の煌き
原題・英題表記Splendor
参加人数2人~4人(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2014年~
参考価格5,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

向井咲喜さんの投稿

会員の新しい投稿