マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 60分~120分
  • 14歳~
  • 2012年~

ロビンソン・クルーソーハナさんのレビュー

309名
11名
5ヶ月前

協力型サバイバルゲームの傑作。


数々の賞に受賞、ノミネートされた名作であり、BGGでも2022.4月時点で72位(評価7.8点)と、ボードゲームファンの中で非常に評価の高いゲームです。

シナリオをいくつかこなしたのでレビューします。


【トラブルだらけのサバイバル】


「ロビンソン・クルーソー」は無人島を舞台に、料理人、大工、探検家、兵士の4つの職業のプレイヤーが特技を生かしてサバイバルをする協力型のボードゲームです。

各プレイヤー2個ずつのワーカーを所持し、全員で相談してワーカーを狩猟、製作、採取、探索等のアクションに配置して、食料を確保したり、ロープやシャベル等のアイテムを作ったり、島の奥深くを調査していくワーカープレイスメントがメインとなっています。


複数のシナリオがあり、様々な目的達成のために呪われた無人島で奮闘するのですが、、、


実際にプレイすると、食料調達、シェルター(拠点)製作と、生きるためにやるべき事が山積みで、序盤は目的どころではありません。

各アクションは人手を増やせば100%成功するのですが、すべて100%成功の安全策を取っていると手数不足でクリア出来ないゲームバランスとなっています。ある程度リスク覚悟で人手を分散させる必要がありますが、そうすると今度は作業失敗したり、更なるトラブルを招いたりとなかなか計画通りに進みません。

モンスターが襲ってきたり、道具が壊れたり、嵐が来たり、、次々と訪れるトラブル対応でてんやわんや。常にトラブルに振り回される、なんともドMなゲームです。


アクションの成否にダイスが絡み、イベントの不幸の重なり具合にもムラがあるため、運が悪いとプレイングだけではどうにもリカバリーできずに詰んでしまう理不尽さがあります。

しかし、きっちり先を予想し物事の優先順位をつけて、適材適所で特技をフル活用し、要所で適切に分散と集中を行えばそれなりの確率でクリアできるという絶妙なゲームバランスになっています。最初のプレイでは無理ゲーに見えても、数をこなすと色々試す余裕ができ、トラブルを楽しむこともできるようになる奥の深いゲームだと感じました。



【分厚いルールと大量のカード、トークン】


サバイバルの世界感を表現するために、すごい量のカードとトークンが使われています。

大量のテキスト付きカードは個々に発生する細かいルールが非常にややこしいです。確認のために最初はひたすら説明書片手にプレイすることになりますし、細かいルール間違いも多々発生すると思われます。(説明書は40ページもあります!)

大量のトークンもそれぞれシナリオやどこに置かれるかで意味合いが変わるため、覚える事は膨大です。

全体的にルールが重く、ライト層お断りのゲーマー向けゲームという雰囲気があります。


その分、この大量のカードのお陰で先が読めないスリリングで多様なゲーム展開が生まれます。同じ展開はまず起こらないですし、本当にどうにもならない自然と戦ってる!という感じがします。

カードのイラストは決して美しいという感じではないのですが、そこも昔の冒険小説の挿し絵感があって良い雰囲気だと思います。



【協力プレイについて】


このゲームは物事に優先順位をつけてしっかりと労力を集中、分散しないとなかなかクリアできません。なので、多人数プレイで各々やりたいことをしたらあっという間に行き詰まってしまいます。

メンバーの役割分担と意思統一をきっちりとしなければならないゲーム性から、どうしても「奉行問題」が発生しがちです。理解度の高い人の指示に従うだけ、、となってしまったら、協力ゲームとして楽しめないと思われます。

ソロゲームが良いという声も強く、実際にソロゲームは非常に楽しいです。

多人数の場合はクリアに執着せず、大自然に振り回されながらワイワイ楽しむ、くらいのノリが良いのかもしれません。



【総評】


正直な所、万人にはおすすめできないゲーマー向けゲームだと思いました。

相当重いですし、戦略ではどうしようもない運要素があるため、苦手な人、理不尽なクソゲーと感じる人もいそうです。

おすすめできるのは、

・重ゲーに耐性がある人

・ゲームのフレイバーを重視する人

・トラブル、ハプニングを楽しめる人

という、限られた層になってしまいます。


それでもその世界観と先が読めない多様な展開、困難の先の達成感と、はまる人にはとことんはまるオンリーワンなゲームだと感じました。

私はフレイバー重視なので大好きなゲームです。

この投稿に11名がナイス!しました
ナイス!
ポメオパトラ
じむや
RY
チャンネルマイ
モノアシ
タカオ/タカあゆゲームチャンネル
nno
Sato39
ロビンソン・クルーソー
ロビンソン・クルーソーの通販
危険に満ちた孤島で生き延びる協力型の傑作ボードゲームがリメイク! クリア条件の異なる7つの困難なサバイバルに挑戦しよう!
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 8,580(税込)
ハナ
ハナ
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 289興味あり
  • 324経験あり
  • 105お気に入り
  • 545持ってる
コメントが不可、表示されない設定となっております

ハナさんの投稿

会員の新しい投稿