マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 45分~55分
  • 10歳~
  • 2013年~

ランペイジ・怪獣征服大石さんのレビュー

166
名に参考にされています
2017年07月08日 15時01分

怪獣映画さながらに凶暴な怪獣となって街を破壊するアクションゲームです。

若干の細かいルールはありますが、実際に息を吹いてのブレス攻撃だったり、指で車両駒を弾く車両投げだったり、建物の上から怪獣駒を落としての破壊アクションだったりは直感的に分かりやすく、かつ派手な動きでとても楽しめます。

目的も明快で、とにかく破壊しまくり攻撃しまくり食べまくった怪獣が勝つ、という素直さ。対象年齢8歳以上とのことですから普段抑圧されたお子さんたちと遊んだら豪快に暴れてエキサイトしてくれるかも知れません(あんまり考えなしに暴れすぎるとミープルに逃げられまくって全然食べれないままゲームが終わっちゃうかもですが)。

また、メインの攻撃対象が他プレイヤーではなく街やミープルなので対戦ゲーム特有のぎすぎす感もなく、敷居は低いと思います。16×3種類の個性や能力はプレイのたびに変わるためリプレイ性も十分。まさに怪獣してる感があってとても良いです。

欠点としては準備に若干手間がかかるところと、ミープルや車両が頻繁にぶっ飛ぶので紛失に注意が必要なところでしょうか。
それとシステム的に完成されたゲームというよりは雰囲気重視の作品なので、その点は好みが分かれるかも知れません。個人的にはドストライクでした。一目見て興味を持ち、一回遊んで即お気に入りです。

怪獣が好き普段から暴れたい衝動を抑え込んでいる車をぶん投げて街中のビルを破壊して回りたいそんな気持ちを持っている方にはお勧めのゲームです。

それにしても、お立ち台に立つと速攻でボコボコにされる「キングオブトーキョー」もそうでしたが、怪獣ってやつは意外と周りを気にしながら空気を読んで暴れなきゃいけないもんなんだなと、このゲームをやってて思いました。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
大石さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 21興味あり
  • 74経験あり
  • 14お気に入り
  • 39持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトルランペイジ・怪獣征服
原題・英題表記Rampage
参加人数2人~4人(45分~55分)
対象年齢10歳から
発売時期2013年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

大石さんの投稿

会員の新しい投稿