マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 45分~60分
  • 12歳~
  • 1999年~

ラーマクベス大佐さんのレビュー

169
名に参考にされています
2020年05月16日 10時27分

【ざっくり解説】

 クニツィアの競りゲームであり代表作。ラウンド毎の落札回数が限られているのが面白く、時間制限に対し権利をどこまで温存するのか?どのタイミングで落札するのかが非常に大事なゲーム。

 中でも面白いのが自分以外の全員が落札権を使い切った後に1人で行う、通称「1人ラー」は誰にも邪魔されないが、時間制限に対しどこまで欲張るのかのバランスが難しくて面白いです。


【長所】

 競りゲームは基本として競り落とさないとゲームにならない競りが一定数あります。ですが本作では、限時間に余裕があればいくらでも良いチャンスを待つことができます。競らないという選択肢が有効かつ、非常に面白く機能している競りゲームはなかなかありません。

 また競り落とさないと失点を食らう文明タイルなど、プレイの指針は十分に用意されておりながらも、待てば待つほど良いタイルが並ぶわけではないゲーム性。1人ラーの絶妙なゲームバランスなども良く、全てにおいて絶妙なバランスを保った「芸術的完成度を誇るゲームの1つ」だと思います。

 プレイヤーが競りを開始することもでき、中でも自分の太陽チップの値が低い時は早く競りを開始し続けるなどの戦略でカバーすることができるのも良い点です。


【短所】

 許容人数は広いが実質は3~4人までだと思います。5人はプレイは可能だがかなりデフレなのでお勧めしません。競りゲームは人数が多いほうが良いと思われがちですが、本作は3人がベストの作品なのは注意してほしい点です。

 あとは勝利を目指すとなるとざっくりとした戦略で偶然に賭けるのでは勝ちにくいです。ある程度プランを立ててプレイしないといけませんが、得点システムはやや入り組んでいます。


【個人的な評価】

 競りゲームの傑作だと思います。そこそこゲームになれた3人が集まったら「王と枢機卿」に並ぶぐらいの3人ベストゲームとしてプレイしてもらうことが多いです。

 中でも好きな要素は「低い太陽チップの時は早めのラー宣言」「待てば待つほど良いタイルがめくれるわけではない」ところ。後者はリスク管理が非常に大切になる難しいところ。特定の基準や手法を確立するのは難しく、技術よりも芸術的な要素が強いと思います

 個人的なプレイ回数も30回は優に超えております。50回に近いぐらいかもしれません。かなり遊んでいます。何度遊んでも色あせません。


【備考】

 本作を遊ぶときはタイルを袋から引くよりも、裏向けの山に積んでめくっていく方式のが好みです。袋を回して引いて回るのはテンポが悪いので、僕は積んでめくる派です。一度お試しあれ。

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • BAC辰巳
  • Nobuaki Katou
ラー
ラーの通販
これぞドイツのボードゲーム。
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 4,950(税込)
マクベス大佐さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 422興味あり
  • 1230経験あり
  • 310お気に入り
  • 707持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率23
戦略・判断力34
交渉・立ち回り6
心理戦・ブラフ14
攻防・戦闘0
アート・外見15
作品データ
タイトルラー
原題・英題表記Ra / Reiner Knizia's Ra
参加人数2人~5人(45分~60分)
対象年齢12歳から
発売時期1999年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

マクベス大佐さんの投稿

会員の新しい投稿