マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~8人
  • 50分前後
  • 12歳~
  • 2012年~

適当なカンケイ稲妻老人さんのレビュー

111
名に参考にされています
2018年06月27日 10時43分

場に11枚提示された絵をペアで関係性を決めて、それが他プレイヤーと合致していればいる程得点が伸びるゲームです。


お題として、場に11枚の絵が提示されます。

絵はそれぞれ1から11までの番号が設定されます。

最初に渡された1から11までの数値が書かれたカードを各プレイヤーは持っています。

それを秘密裏にペアにします。

ペアの関係性はなんでもOKです。

ですが、他人も想像しやすいものをペアとした方が得点になりやすいです。

5組のペアと1枚の余りが決まったら確認の開始です。

ちなみにペアを決める時間は付属の砂時計で計ります。

手番プレイヤーからペアの番号を宣言していきます。

宣言された番号、例えば1番と5番という形で宣言しますが、同じ組み合わせをした人は挙手をします。

この人数分、点数になります。

ただし、ペアの人数が1人、つまり自分だけだった場合は0点となってしまいます。

5組ありますので、この宣言を5回繰り返します。

ちなみに宣言する人は宣言後に時計回りの隣の人に移っていきます。

最後に余った1枚のカードについても答え合わせをします。

同じカードが余った人が複数人いれば点数となります。

点数は人数*2となります。

これを4ラウンド行って点数を競います。

相手の感性に合わせたペアリングが出来るかが勝負の分かれ目になります。

また、勝ち負けに関係なく、盛り上がれる点、お子様でも出来る点が秀逸です。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • Nobuaki Katou
稲妻老人さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 12興味あり
  • 29経験あり
  • 4お気に入り
  • 9持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトル適当なカンケイ
原題・英題表記Qui Paire Gagne / Pluckin' Pairs
参加人数3人~8人(50分前後)
対象年齢12歳から
発売時期2012年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

稲妻老人さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク