俺のケツをなめろ! もっとだ!(復刻版)Oreno Ketsu wo Namero! Motto da!

もっとだ!

このゲームは第二次世界大戦のドイツの戦車戦を扱ったゲームです。
2015年にリメークされたもののハードバージョンになります。

時は1944年のロシア某所。
スターリングラードで大敗北を喫したドイツ軍は、各所で戦線が崩壊。
またしても1方面軍団が包囲殲滅される危機に晒されていました。
ここに至りドイツ軍首脳部は装甲部隊の集結を指示。

包囲下にある友軍の救出作戦を開始しました。
首脳部からの命令は簡にして要を得ていました。
 「いかなる犠牲を払っても敵包囲網を突破して、友軍を救出せよ!」
各プレイヤーはドイツ戦車部隊を率いる部隊長となり、
友軍を包囲しているソ連軍の部隊の一角を切り崩して、
友軍を救出します。

友軍は補給線も切れていますので、戦力としては計算出来ません。
また、友軍は敵包囲下にある為、敵戦力の一角を切り崩したとしても救出出来る部隊は全体の一部分です。
敵部隊を攻撃する方法は自部隊の戦車だけではありません。
イベントカードで自部隊の戦力を強化したり、敵戦車を除去したりする事が出来ます。
しかしながら敵も黙ってはいません。
まず、敵軍の陣容が全く分かりません。

しかも敵の勢力権下にこちらから飛び込む為、ソ連軍から先に攻撃されます。
最悪、1車両破壊された状態からの攻撃となるのです。
その上、偵察に出ていた車両に出くわしたり、攻撃機に攻撃されたりもします。
しかも他プレイヤーからのイベントによる邪魔を受ける事もあります。
要するに足の引っ張り合いですね。
そんな障害を乗り越えつつ、多くの友軍を救出したプレイヤーが勝利を得ます。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 稲妻老人稲妻老人
マイボードゲーム登録者
  • 1興味あり
  • 7経験あり
  • 3お気に入り
  • 11持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘2
アート・外見2
作品データ
タイトル俺のケツをなめろ! もっとだ!(復刻版)
原題・英題表記Oreno Ketsu wo Namero! Motto da!
参加人数3人~8人(15分~20分)
対象年齢10歳から
発売時期2016年~
参考価格3,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 77
    名に参考にされています
    投稿日:2017年06月02日 13時46分

    このゲームは20数年前に発売されたゲームを2015年にリメイクして発売したものを、さらにハードバージョンとして発売した戦車戦のゲームです。では、どの辺りに変更があったのか見ていきましょう。まず、カード種類の構成には変更がありません。これはカード種類のバランスが非常に良い事を示しているでしょう。異なるのはカードの内容です。まず、リアクションカードが2枚変更になりました。[2015年バージョン]迂回移動、非常スイッチ[2016ハードVersion]ジーク・ハイル!、ゲオルギー・ジューコフ迂回移動、非常スイッチ共にドイツ軍にとってプラスとなるカードでした。しかしながらジーク・ハイル!はまだドイ...

    稲妻老人さんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 1件

  • 51
    名に参考にされています
    投稿日:2017年06月02日 13時57分

    【コンポーネント】カード枚数:100枚友軍カード:6枚-1~3のポイントが記載されています。ソ連軍カード:24枚友軍を包囲しているソ連軍を表すカードです。1軍団は4枚のカードで構成されていて、それが6個軍団あります。プレイカード:70枚プレイカードにはドイツ軍カード、ソ連軍攻撃カード、ドイツ軍不運カード、リアクションカードの4種類があります。ルールブック:1冊。プレイサマリカード:6枚サイコロ:6個インスト、ルールに関しては、初版の「俺のケツをなめろ-EASTFRONT1944-」および「俺のケツをなめろ」と同じです。詳細はそちらをご参照下さい。

    稲妻老人さんのルール/インストを読む

掲示板 1件

  • 稲妻老人さんの投稿
    タイトル名のミス

    1980年代に最初の 「俺のケツをなめろ! -EAST FRONT 1944-」が発売されました。発売元は「天下布武」社2015年、クラウドファンディングによりこれがリニューアルされました。「俺...

    4件のコメント104ページビュー7ヶ月前

会員の新しい投稿