マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

1枚のカードのすべてEverything on 1 Card

  • 1枚のカードのすべての画像

達成型のダイスゲームです。この手のタイプはいろいろ出ましたが、カード集める、最も簡単なタイプかもしれません。


▼ゲームの概要

6種類の図形(色)が描かれたサイコロを5つ振って、あらかじめ配られている2枚のカードのうち、どちらかにそれらを適用、チェックを入れます。

手番プレイヤーが振り、2回まで振り直しができます。

ポイントは、出た目を全員が適用します。
ただし、この時、

1.カードは1枚しか選べません。
2.チェックをオーバーするようなチェックの仕方はできません。

となります。

この時、列がすべてチェックされると左端の数字の点数を得ます。
※印の列はボーナスがあります。

こうして、3列以上完成させたら、そのカードを決算させることができます。その後、新しいカードを1枚引きます。

いずれかのプレイヤーが4枚のカードで決算を行ったら終了です。

得点の最も高いプレイヤーが勝ちます。


▼プレイの感想

ゲーム的にはすごく単純な、サイコロゲームです。
創作者目線で言うと、6色のサイコロに5列、それぞれ別の得点、チェックの数が異なり、難しめにボーナスが配置されている、という、見えないところでの工夫が多数見えるゲームです。

簡単に表現されていますが、本当に1色の列がないのが上手く機能しています。

サイコロ紙ペンゲームは面白いけど、複雑な点数計算がイヤ! という人にぜひ遊んでほしいゲームです。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:atckt
マイボードゲーム登録者
  • 1興味あり
  • 9経験あり
  • 1お気に入り
  • 5持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトル1枚のカードのすべて
原題・英題表記Everything on 1 Card
参加人数2人~4人(20分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2021年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

65名が参考
(2021年06月27日 00時30分)
達成型のダイスゲームです。この手のタイプはいろいろ出ましたが、カード集める、最も簡単なタイプかもしれません。▼ゲームの概要6種類の図形(色)が描かれたサイコロを5つ振って、あらかじめ配られている2枚のカードのうち、どちらかにそれらを適用、チェックを入れます。手番プレイヤーが...
続きを読む(atcktさんの「1枚のカードのすべて」のレビュー)
atckt
atckt
49名が参考
(2021年06月16日 21時22分)
Nürnberger-Spielkarten-Verlagの2021年新作。デザイナーは、ザ・ゲームやクウィックスでおなじみのSteffenBenndorf。めんどくさい計算も少ないR&W。分かりやすいジレンマが良い。この系統では好きランキング上位。手番では、3回ま...
続きを読む(ハイライフ@Spieldisorderさんの「1枚のカードのすべて」のレビュー)
勇者
ハイライフ@Spieldisorder
ハイライフ@Spieldisorder

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿