マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 45分前後
  • 10歳~
  • 2020年~

まじかる☆ベーカリー〜今日から財閥っ!!マクベス大佐@Digブログさんのレビュー

488名
3名
0
2年以上前

期待の国産拡大再生産ゲーム。意欲作だが人数別の調整はなく、ゲームバランスに難アリ。


【お断り】

 本レビューは要約すると「単純に僕には合わなかった」というだけの話です。

 以下の長文は好きな人は読む必要はないです。このゲームが好きな人は好き。それでいいと思います。


【ざっくり解説】

 何作か出ているまじかる☆ベーカリーシリーズの1つで、宝石の煌めき的な拡大再生産のゲームです。獲得した資源をベースに建物を建てていき、建物の効果でさらに建設が楽になる。そういった類のゲームです。

 特徴的なのがダイスを用いたアクションポイント制のようなシステムを採用しており、ダイスの使い方が重要になります。建設や資源の獲得にもダイスが絡むので、不確実性は高いです。しかし、そこを制御する要素も用意されています。


 また7種類の固有の特殊能力を持つキャラクターがいて、どのキャラクターを担当するのかで得意・不得意があって戦略を変える必要があります。そのためキャラクターの数だけ戦略があるという見方ができます。


【長所】

 まずキャラクターカードが7種類あることでしょう。それぞれに固有の能力が用意されています。差別化を図るべくかなり思い切った能力がそれぞれに割り振られていると思いました。いろいろなキャラクターを試したみたくなるのではないでしょうか?

 建物の効果がダイナミックなので、序盤は地味でも後半はかなりダイナミックでゲームも大きく動くようになります。レジェンドカードは獲得条件もとても厳しいのですが、金枠なのとイラストに力が入っている感があって好感が持てます。


【短所】

 まずマーケットカードを引くという表現が「場から取得する」ことを意味するということに仰天しました。引くという表現は通常、山札から引くことを意味することが多いです。困惑する表現だと思います。

 特殊施設の効果やキャラクターカードの能力も全てテキストカードです。読むだけで大変です。ゲーム開始時の盤面情報量の多さはくらくらします。盤面テキストカード祭り開催です。もう少しアイコン化してくれた方がユーザーフレンドリーかと思います。

 アクションポイントとダイスロールの組み合わせはダウンタイム(待ち時間)が凄まじいです。初回に4人プレイはやめておくことを強くお勧めします。4人はマーケットカードが足りない説も聞きますね。


【かなり問題に感じた点】(長いです)

 またカードの強さもダイナミックな反面、大味なバランス調整に思いました。中でも初期ドラフトの段階で流通している「好戦的な武器屋」は何度もテキストを確認したり、エラッタの可能性を疑いました。

 ざっくりいうと4資源払えば即座に9資源に増える建物です(他の建物同様、勝利点もついてくるよ!)。パン屋などの毎ターン資源を生む建物の9ターン分の仕事を一瞬で果たす代物といえます。建設するだけで即差し引き5資源増えます。トレーディングカードゲームなら即禁止級の強さです。

 

 これをスタートアップの段階で建設した人とそうでない人の格差はデカいです。9ターン先の資源を先取りできるようなものなので、その強さは追加ターンを数ターン獲得しているようなものです。

 本当に9資源貰えるのであれば、禁止したほうが良いと思うぐらいに強いカードでした。なぜかおまけに勝利点も付いてきます。

明らかな調整ミスだと思うカードです。

【個人的な評価】

 テキストカードが多くエラッタカードもあり(コッペンのコストミス等)、日本語表現でも疑問に思う「マーケットカードを引く」の表現といい、プレイアビリティーにかなりの難点を感じました。訂正カードを貰うのは必須ですし、引くという表現は「場から取る」に置き換えて説明することを強くお勧めします。

 国産ゲームの人気シリーズの「まじかる☆ベーカリー」シリーズを担う一作なのはわかります。しかし、もう少し初心者に優しいゲームデザインを目指した方が良いかと思いました。イラストは現代向けですが、テキストカードの多さはオールドゲーマー向けです。この辺の購買層のターゲティングがイマイチだなと思います。


 とはいえ、これらのプレイアビリティーの難点を乗り越えた人達は十二分に楽しめている様子なので、2プレイ目以降の印象はかなり改善するかもです。実際、ここでの評価はとても良いです。

 とはいえ『宝石の煌めき』系のゲームとトレーディングカード的特殊能力の掛け算と、キャラクター固有の能力の戦略の違いでリプレイ価値を持たせようとした意欲作なのは間違いないでしょう。


 プレイ回数は1回。入念にルールを確認しながらプレイしたので間違いはないと思うのですが、「好戦的な武器屋」の強さだけは未だに疑問を持っています。その他のゲームバランスの評価は他のレビュアーの方に譲ります

 「購買ターゲットにされている層ではないな」と思うぐらい畑違いの人がプレイしたレビューとして受け取ってもらえればと思います。どちらかというと古典的名作ゲームを好む人向けのレビューかと思います。

この投稿に3名がナイス!しました
ナイス!
甘寧興覇
yas2600
Nun Nori
まじかる☆べーかりー~今日から財閥っ!!~
まじかる☆べーかりー~今日から財閥っ!!~の通販
そうだ、財閥を作ろう!!
残り1点
1~2営業日以内に発送
日本語ルール付き/日本語版
¥ 3,500(税込)
マクベス大佐@Digブログ
マクベス大佐@Digブログ
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 119興味あり
  • 239経験あり
  • 66お気に入り
  • 282持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

マクベス大佐@Digブログさんの投稿

会員の新しい投稿