マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 20分前後
  • 8歳~
  • 2019年~

ラマMasayuki Kunimitsuさんのレビュー

368
名に参考にされています
2019年06月24日 20時54分

今年のゲーム大賞にノミネートされたことで、注目を浴びたクニツィア御大のカードゲーム。

ノミネートされてすぐに独尼に注文したものの、欠品でいつ来ることやら・・・結局、メビウスさんの再販が速かったというオチ。(^^; えぇ、買いましたよ。メビウスさんの再販。

さて、ゲーム的にはすげーシンプルな「手札をなくしたら勝ちよ」カードゲーム。カードの種類は1~6の数字カードとラマカード。自分の出番になったらできることは3つ。

1.場に出ている同値または1つだけ大きいカードをのカードをプレイ。
2.山札からドロー
3.このラウンドから降りる

誰かが手札を使い切ったときか、全員が降りたときに、現在のラウンドは終了します。で、残った手札のカードの数値分がペナルティ。誰かペナルティが40点超えたらゲーム終了。ペナルティの一番少ないプレイヤーが勝利します。

このゲームのミソは「いつ降りる?」。ここです。他のプレイヤーの手札の枚数、ドローの頻度を考えながら、ここで降りたらペナルティは少ない・・などと考えてプレイすることになるでしょう。

なお、手札を使い切ったときはペナルティを軽減できるチャンスもあるので、ペナルティが多いプレイヤーは積極的にドローして余計に大やけどをするとか、しっかり笑いどころあり。

ルールを読んだだけでは「こんなにシンプルでどこがおもしろいの?」と思っちゃうけど実際にプレイしたら、しっかり楽しめる良いゲームです。

インストも3分でできちゃうくらいの軽いゲームなので、いつでもサックリ遊べます。アイスブレークにも使えるし、話題のゲームですので皆さんの食いつきもいいですよ。(^^)v

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • kannzi yasui
  • Nobuaki Katou
Masayuki Kunimitsuさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 60興味あり
  • 501経験あり
  • 131お気に入り
  • 264持ってる
プレイ感の評価
運・確率9
戦略・判断力13
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトルラマ
原題・英題表記LAMA
参加人数2人~6人(20分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2019年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Masayuki Kunimitsuさんの投稿

会員の新しい投稿