マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

クライネ・フィッシュKleine Fische

 自宅で、4歳児と2人でプレイした感想です。

 指輪物語:探索と決闘等をデザインしたペーター・ノイゲバウワーによる、坊主めくりで魚釣りをし大物を釣り上げるカードゲームです。

 10種類の魚カードが各6枚の計60枚あり、魚の大きさによって貝殻による点数(1〜4点、1・2点は各2枚、3・4点は各1枚)が異なります。

 また、タコカードが6枚あり、このカードを引くと他のプレイヤーが所有する魚カードを奪うチャンスでもあります。

 手番プレイヤーは、山札から1枚ずつカードを表にめくり、いつでもめくるのをやめて表にした魚を獲得することができます。

 しかし、同じ種類の魚をめくるか、タコカードが出ると手番が終了になってしまいます。

 もし、タコカードをめくった場合には、他のプレイヤーの1人を指名して、1〜3までの数字を宣言してから、タコダイスを1個振ります。

 その結果、宣言以上のダイス目が出た場合には、指名したプレイヤーから宣言した分の魚カードを分捕ることができます。しかし、タコダイスにはマイナス1の目があり、それが出てしまうと指名したプレイヤーに魚カードを1枚取られることになります。

 これを繰り返しながら、山札がなくなったら、一旦ゲーム終了で点数計算をします。

 獲得した魚カードに描かれた貝殻の個数が点数となり、それが一番多いプレイヤーの勝ちとなりますが、マニュアル上はゲームを繰り返して最初に77点以上を獲得したプレイヤーの勝利となります。

 4歳児と2人でプレイした感想ですが、タコカードによる魚カードの奪い合いがシビアに熱いです。特に、うちの4歳児はタコダイスで「3」の目ばかり出すので、確実に3枚持って行かれます。

 また、このゲームで坊主めくりの基礎を覚えてもらい、ポートロイヤル等のゲームへのつながりをつくっていきたいと思っている悪巧み父ちゃんです。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:Nobuaki Katou
マイボードゲーム登録者
  • 2興味あり
  • 28経験あり
  • 2お気に入り
  • 29持ってる
メカニクス
プレイ感の評価
運・確率4
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘2
アート・外見1
作品データ
タイトルクライネ・フィッシュ
原題・英題表記Kleine Fische
参加人数2人~4人(20分前後)
対象年齢7歳から
発売時期1997年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 82
    名に参考にされています
    投稿日:2019年09月16日 05時41分

    自宅で、4歳児と2人でプレイした感想です。指輪物語:探索と決闘等をデザインしたペーター・ノイゲバウワーによる、坊主めくりで魚釣りをし大物を釣り上げるカードゲームです。10種類の魚カードが各6枚の計60枚あり、魚の大きさによって貝殻による点数(1〜4点、1・2点は各2枚、3・4点は各1枚)が異なります。また、タコカードが6枚あり、このカードを引くと他のプレイヤーが所有する魚カードを奪うチャンスでもあります。手番プレイヤーは、山札から1枚ずつカードを表にめくり、いつでもめくるのをやめて表にした魚を獲得することができます。しかし、同じ種類の魚をめくるか、タコカードが出ると手番が終了になってしま...

    Nobuaki Katouさんの「クライネ・フィッシュ」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿