箱庭鉄道Mini Rails

鉄道ゲームのエッセンス

鉄道の黄金時代! それは鋼と紙の時代でもありました。線路は国じゅうを埋めつくさんとする勢いで拡張し、株券は爆発的な売れゆきです。既に相当な財を築いているあなたには、次なる目標がありました。名声の確立です。
各プレイヤーは裕福な投資家です。互いの運命を左右しようと、複数のローカル路線の運営会社に資本を投下します。どこに路線を引くかで株価を誘導できますし、その株を買えば買うほど、差額で得られる収入も増すことになります。
この『箱庭鉄道』の本質は株式と線路敷設ですが、1時間以内で体験できるように、その要素をギュッと凝縮しました。このゲームでは、アクションは2種類しか存在しません。すなわち株式購入と線路敷設です。それらをうまく活用し、ベストな選択をしていきましょう。
各ラウンドでは各アクションを、ちょうど1回ずつ実行します。そのときどの会社を選ぶのかで、次のラウンドの順番が変化します。
あなたは最善のルートを完成させ、不安定な市場でライバルたちを打ち負かすことができるでしょうか? 誰よりも多くの利潤を追求し、鉄道王という究極の名声を、歴史に刻みつけてください!

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. AFONG_CPAFONG_CP
マイボードゲーム登録者
  • 19興味あり
  • 46経験あり
  • 5お気に入り
  • 32持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力3
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトル箱庭鉄道
原題・英題表記Mini Rails
参加人数3人~5人(40分~60分)
対象年齢13歳から
発売時期2017年~
参考価格4,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 391
    名に参考にされています
    投稿日:2017年10月09日 14時02分

    内容をまったく知らずに雰囲気とコンポーネント買いしたらめちゃくちゃおもしろくて何度もやってます! という友人のすすめでプレイしてみました。このゲームは,この箱庭のような六角形の土地の中の鉄道会社にプレイヤーが株式投資をするゲームです。それだけ聞くと,ヘビーな鉄道や電力会社の経営ゲームですが,このゲームでは,それらのヘビー級経営ゲームから細部を切り落とし,密度をどんどん濃くして見た目もシステムもまさしく「箱庭」,という感じに仕上げてあります。ここでいう,「密度が濃い」とは,一つのトークンやプレイスペース,プレイヤーの行動が複数の意味や副作用をもっているそれによって多くの相互作用と情報量が圧...

    YYYKKKさんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿