マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~7人
  • 20分前後
  • 8歳~
  • 2018年~

ジャスト・ワンすあまさんのレビュー

210
名に参考にされています
2020年03月19日 17時57分

★9(個人的10段階評価)


新定番の傑作パーティゲーム!

なみいる類似作を抑える程の、圧倒的シンプルさ&完成度!


決められたお題ワードを当てる系ゲームです。日本では既に秀作がいくつもあるジャンルですね(ボブジテンとか、インサイダーゲームとか)。しかし、決してそれらに引けを取らない傑作です。


具体的には、一人だけ知らないワード(例:みかん)を決め、それのヒントを他の面子で出し、答えを当てて貰う協力ゲームです。


例に出した「みかん」の場合は、「フルーツ」やら「愛媛」やらといった直接的ではないヒントを出して、当てて貰う感じですね。

ここで肝心なのは、「ヒントがかぶったら見せられない」というルール。「愛媛」と書いた人が二人、「フルーツ」と書いた人が一人いた場合、ヒントは「フルーツ」のみしか見せられなくなります。要はかなり絶望的になるわけで(何人プレイかにもよりますが)。


このルールのポイントは、かぶってヒントが消えることそれ自体というより、「それを避けるために」、皆が自然と「王道すぎるヒント」を避けたりする部分でしょう。

結果、なんだかもの凄く遠いヒントの集合体になったりで、結果として「いい難易度」に収束するのです。細かなルールでガチガチに縛るのでなく、この「なんとなくいい塩梅の難易度に落ち着く」という部分が、とても心地良い。

勿論、逆に王道のヒントが通って凄く簡単になることや、逆に遠回しのヒントにしたつもりがそこで被って目も当てられないことになったり。その揺らぎもまた、パーティゲームとしてバランスのいい部分かと。


協力ゲームですが、失敗することも含めてちゃんと面白いです。

注意点としてはルールにある通り、ヒントを出す側は事前にあまり会話しすぎないようにすべきです(「お前に王道のアレは譲るよ」みたいな漠然としたやりとりだけで、ガクンと難易度下がってしまうので)。


正直、事前にルールを見たときは「そんなのもうなかったっけ?」と思ったものですが。

実際プレイしてみると、似て非なる「これ、まだなかったっけ!?」(なにこのド定番の面白さ)という感想を抱くような傑作です。というか、二十年前からある名作、みたいに言われても信じるような安定感。


ここしばらくのパーティゲームの中では断トツのオススメです。内容物的に小箱に出来なかったのは少しだけネックですかね(ボブジテンみたいにサッと遊びたい気持ちも)。

3
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • まーく。
  • Nobuaki Katou
  • まつなが
すあまさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 171興味あり
  • 814経験あり
  • 284お気に入り
  • 466持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率10
戦略・判断力17
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ6
攻防・戦闘0
アート・外見5
作品データ
タイトルジャスト・ワン
原題・英題表記Just One
参加人数3人~7人(20分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

すあまさんの投稿

会員の新しい投稿