マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 4人~8人
  • 30分前後
  • 12歳~
  • 2016年~

邪神がこの中にいる!松尾直樹(なおぶ@AHC)さんの戦略やコツ

124
名に参考にされています
2016年05月08日 11時26分

本ゲームのデザイナーです。デザイナーが戦略、コツを書いてしまうのはどうなんだ?とも思いましたが、邪神は強力ですし、私も人類の一人ですので、人類側に立ったコツを紹介します。
説明書には、コツ、ヒントを書かせて頂いてるので、それと重複しない内容を一つだけ。

最後の手番についてです。

本ゲームのバランスを理解してくると、邪神側はより狡猾な立ち回りをして来るでしょう。
多少の不利は吹っ飛ばす力を邪神は持っているので、敢えて自らを人類側有利な振る舞いをし、ムードを作って、自分より少し狂気度が低そうな探索者に疑惑を集め、虎視眈々と人類滅亡を狙ってきます。

そんな邪神側のプレイヤーも最後の手番では、その後のプレイの影響が少ないので、牙を剥き出して来る可能性が高いです。

例えば、最後の手番までアイテム破壊を所持し、自ら課したペナルティを除去したり、アイテム【書籍】等のより強力に働くアイテムをセットして不利を相殺しようとするでしょう。

人類側は、それに備えておく事が出来ます。刑事のスキルを残すないしは回復しておく。人類側と思える探索者同士で話し合い、アイテム破壊を残しておくといった備えです。

最後の手番に備えた手札やスキルマネジメントは、意識しておかないと出来ないので、コツとして知っておくとよいと思います。その備えが決まった時は、テンション上がります。カッコいいです(笑)

ということで、人類側の皆さん、頑張ってください!

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
松尾直樹(なおぶ@AHC)さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 30興味あり
  • 48経験あり
  • 11お気に入り
  • 36持ってる
プレイ感の評価
運・確率5
戦略・判断力6
交渉・立ち回り4
心理戦・ブラフ4
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトル邪神がこの中にいる!
原題・英題表記Jashin ga kono naka ni iru!
参加人数4人~8人(30分前後)
対象年齢12歳から
発売時期2016年~
参考価格3,500円
クレジット
ゲームデザイン松尾直樹(なおぶ@AHC)
アートワーク坪井のすけ
関連企業/団体AHC
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

松尾直樹(なおぶ@AHC)さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク