マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~10人
  • 30分前後
  • 8歳~
  • 2019年~

イトボドゲ好きのてんちゃんさんのレビュー

183
名に参考にされています
2019年12月14日 16時57分

相手との感覚が重要なコミュニケーションゲーム。

一つのゲームに二つの内容が違うゲームが入っているのも面白いです。

一つは目の遊び方は協力ゲームの「蜘蛛の糸」

二つ目の遊び方は、協力と裏切りの「赤い糸」


今回は、全員で協力ゲームの『蜘蛛の糸』で遊びました。

数字を使った協力ゲームでは『イマジン』や『ゲーム』と似ているところも

ありますが、

何よりもコミュニケーションが重要になってくるのが、ミソです。


最初は全員に1~100までの、カードをシャッフルして

1人1枚配ります。


次に場にあるテーマカードの中からお題を選び

そのお題に沿ったテーマで

自分の数字を周りに表現します。


例えば、手札のカードが『2』、相手が『98』を持っていたとします。

お題のテーマは『やわらかいもの』です。


すると、『2』のカードを持っている人は

『ダイヤモンドくらいのやわらかさかな』と答えました。

『98』を持っている人は、『つきたてのお餅くらいのやわらかさな』など、

具体的な数字以外の表現で周りに、自分の数字が大体どれくらいなのかを伝えます。


そして、全員が納得したうえで

出せる人からカードをだして

見事昇順で数字カードが出せたらクリア!!


次のラウンドにいきます。

次は、一人2枚、それもクリアできたら一人3枚持ち、同じようにゲームを行います。


何よりも自分の想定外の表現がバンバン出てくるのが面白いですね。



0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ボドゲ好きのてんちゃんさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 73興味あり
  • 361経験あり
  • 96お気に入り
  • 191持ってる
プレイ感の評価
運・確率7
戦略・判断力5
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ6
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトルイト
原題・英題表記ito
参加人数2人~10人(30分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2019年~
参考価格2,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ボドゲ好きのてんちゃんさんの投稿

会員の新しい投稿