マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

インプルーブメント・オブ・ザ・ポリスImprovement of the POLIS

 ゲムマ当日はさして話題になった記憶がないのに、有名レビュアーがこぞって絶賛した為に大ブレイク、そしてゲームマーケット大賞エキスパート部門を受賞するというジャパボドゲドリームな一作。テーマは古代ギリシャだけどな。

 ゲームとしては10回やっても1回もドベ以外の順位にならないタイプのゲームであり完全にNfMなのですが、ゲームとしてのうまみ、面白さは、同サークルの2作目のマルシェ・ド・フランスよりは、ゲームとしてのキモがわかりやすくよく出来ていると思います(あっちもよく出来てるゲームだと思うんだが、ゲームとしてのキモの部分がドコなのか、結局判らず)。アクションを行うダイスの選び方とか、資源たる市民/兵士の使い方とか、やってて練り込まれてるのがわかるシステム自体は好きです。でもこれ絶対私には一生勝ち方わからんゲームだわ。最後まで収入1だったし。

 個人的には、せっかくパッケージもデザインも一新したんだから、もうちょっとボードのデザインは色気が欲しかった。線だけ引かれてるデザイン、味気なさ過ぎだし、ほぼ単色だし、あんまり遊びやすいとは思えなかった。クラマートラック小さすぎだし(覚え立ての専門用語をどや顔で使うタイプ。有り体に言うと、ヴォルフガング・クラマーおじいちゃんが考案した、ボードの周囲に勝利点を記録する場所を配置するボードデザインのこと)。

 個別のプレイヤーシートがペラ紙1枚のボードで、お金無かったのかなと邪推してしまいました。アソビジョンさん、そこはコストカットして良いところじゃない……。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:Arugha_Satoru
ゲームマーケット
2019大阪
Improvement of the POLIS

ゲームマーケット大賞2018エキスパート賞受賞作が商品化!

7種類のポリスの特性を活かしギリシャの覇権を握れ!

オールユニークの政治カードとポリスの組み合わせによる高いリプレイ性

この作品は、出展者によってゲームマーケット公式サイトと相互リンクされています。

http://gamemarket.jp/?post_type=game&p=128046
Improvement of the POLIS
Improvement of the POLISの通販
古代ギリシャを舞台にした拡大再生産ゲーム。
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 5,500(税込)
マイボードゲーム登録者
  • 33興味あり
  • 135経験あり
  • 33お気に入り
  • 100持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力6
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見4
作品データ
タイトルインプルーブメント・オブ・ザ・ポリス
原題・英題表記Improvement of the POLIS
参加人数2人~4人(45分~60分)
対象年齢12歳から
発売時期2017年~
参考価格3,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 5件

  • 195
    名に参考にされています
    投稿日:2019年09月16日 11時21分

    ギリシャの都市国家を9ラウンド終わるまでにどれだけ成長させられるかを競うゲームです。ルールは後述しますが、取り急ぎ初プレイの感想としては選択肢が豊富なのに何をすればいいのかが初プレイの人でもわかるように工夫されているところがいいですね。まず各プレイヤーごとに担当する都市国家の特性がはっきりと違っているため、自分は○○のパラメーターを伸ばしていけばいいんだなというような長期的な方向性が自然と定まります。そして各ラウンドの最初に提示されるイベントによってこのラウンドが終わるまでに最低限これをこなしておこうという今何をするべきかという短期的な予定も決まります。まっさらな所に何を作るか考えただけ...

    弥七さんの「インプルーブメント・オブ・ザ・ポリス」のレビュー
  • 179
    名に参考にされています
    投稿日:2019年08月24日 17時44分

    エキスパート部門の大賞作品とのことですが、思ったよりも複雑なシステムはないので安心です。戦争をするもよし、文化発展で勝利を目指すもよしプレイヤー次第です。ドラフトでの政治カード選びが特に重要ですね。自分の都市効果とシナジーのあるようなカードを集めて、アクション一つで複数の永続政治カードが発動できるようすると強かったです。逆に言うと強い政治カードを何枚使っても、バラバラでは弱い。全体のターン数は短いので、そのぶん一ターンごとの動きが重要です。次やるときはもっと哲学をうまく使えるようになりたいなあ

    マテさんの「インプルーブメント・オブ・ザ・ポリス」のレビュー
  • 205
    名に参考にされています
    投稿日:2019年06月30日 22時45分

    古代ギリシアものという雰囲気だけでもう気持ちよく購入できるんですが、ゲムマ大賞エキスパート部門受賞となれば買うしかない。ゲームシステムも知らないまま買ってしまったゲーム。ゲームシステムがテーマによく沿っていて、雰囲気から入って買った私は満足しています。強引な政策をとれば市民がさり、植民地獲得に動けば兵や金を失ったりします。とはいえプレイヤー同士の殴り合いがあるわけではないので、そういうのが苦手な方でも楽しく遊べます。プレイヤーに配られる個人ボードの特徴がはっきりしており、序盤の方向性迷うこともなさそうです。エキスパート部門ということで苦手かもと思われた方にも遊んでほしい。

    Ideal_Kさんの「インプルーブメント・オブ・ザ・ポリス」のレビュー
  • 240
    名に参考にされています
    投稿日:2019年06月24日 20時23分

    ギリシャの都市国家を率いて、植民地支配と経済活動を繰り返すゲームです。ゲームは9ターン。各ターンで、2~3種の行動を行い、最終的な勝利点の多い者が勝ちとなります。各ターンで、各プレイヤーは2~3個のダイスを振り、それぞれのダイスを2~3種の行動に割り振ります。基本的に出た目以下の数字の行動しか出来ないのですが、「市民」というリソースを放出することで、ダイス目をコントロールできます。行動は7種。「市民」や資金を集めたり、兵力を稼いで中立地を攻撃して文化トークンを稼いだり、政治カードでポリスを強化したり、ポリスごとに定められた発展能力を獲得したり、と拡大再生産を繰り返すゲームとなっています。...

    Sigma Siumaさんの「インプルーブメント・オブ・ザ・ポリス」のレビュー
  • 343
    名に参考にされています
    投稿日:2019年04月26日 19時32分

    ゲムマ当日はさして話題になった記憶がないのに、有名レビュアーがこぞって絶賛した為に大ブレイク、そしてゲームマーケット大賞エキスパート部門を受賞するというジャパボドゲドリームな一作。テーマは古代ギリシャだけどな。ゲームとしては10回やっても1回もドベ以外の順位にならないタイプのゲームであり完全にNfMなのですが、ゲームとしてのうまみ、面白さは、同サークルの2作目のマルシェ・ド・フランスよりは、ゲームとしてのキモがわかりやすくよく出来ていると思います(あっちもよく出来てるゲームだと思うんだが、ゲームとしてのキモの部分がドコなのか、結局判らず)。アクションを行うダイスの選び方とか、資源たる市民...

    Arugha_Satoruさんの「インプルーブメント・オブ・ザ・ポリス」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 2件

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿