マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
インプルーブメント・オブ・ザ・ポリス
  • インプルーブメント・オブ・ザ・ポリス当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~4人
  • 45~60分
  • 12歳~
  • 2017年~

インプルーブメント・オブ・ザ・ポリス

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
古代ギリシャを舞台にした拡大再生産ゲーム。
  • Head Quarter Simulation Game Club有志作

Improvement of the POLISは、プレイヤーは古代ギリシャの都市国家の有力者となって、自分の都市国家を発展強化し、ギリシャの覇権を競います。

プレイヤーは毎ターン7種類のアクションから2つを選んでそのアクションを行います。

​文化、経済、軍事のステータスを強化し、古代ギリシャの覇者を目指しましょう!

レビュー 7件

364
名が参考にしたレビュー
 by 有我悟(あるがさとる)@トゥルトゥルトゥルネー

 ゲムマ当日はさして話題になった記憶がないのに、有名レビュアーがこぞって絶賛した為に大ブレイク、そしてゲームマーケット大賞エキスパート部門を受賞するというジャパボドゲドリームな一作。テーマは古代ギリシャだけどな。

 ゲームとしては10回やっても1回もドベ以外の順位にならないタイプのゲームであり完全にNfMなのですが、ゲームとしてのうまみ、面白さは、同サークルの2作目のマルシェ・ド・フランスよりは、ゲームとしてのキモがわかりやすくよく出来ていると思います(あっちもよく出来てるゲームだと思うんだが、ゲームとしてのキモの部分がドコなのか、結局判らず)。アクションを行うダイスの選び方とか、資源たる市民/兵士の使い方とか、やってて練り込まれてるのがわかるシステム自体は好きです。でもこれ絶対私には一生勝ち方わからんゲームだわ。最後まで収入1だったし。

 個人的には、せっかくパッケージもデザインも一新したんだから、もうちょっとボードのデザインは色気が欲しかった。線だけ引かれてるデザイン、味気なさ過ぎだし、ほぼ単色だし、あんまり遊びやすいとは思えなかった。クラマートラック小さすぎだし(覚え立ての専門用語をどや顔で使うタイプ。有り体に言うと、ヴォルフガング・クラマーおじいちゃんが考案した、ボードの周囲に勝利点を記録する場所を配置するボードデザインのこと)。

 個別のプレイヤーシートがペラ紙1枚のボードで、お金無かったのかなと邪推してしまいました。アソビジョンさん、そこはコストカットして良いところじゃない……。

約1年前(2019年04月26日 19時32分)
続きを読む
閉じる
269
名が参考にしたレビュー
 by Sigma Siuma

ギリシャの都市国家を率いて、植民地支配と経済活動を繰り返すゲームです。


ゲームは9ターン。各ターンで、2~3種の行動を行い、最終的な勝利点の多い者が勝ちとなります。


各ターンで、各プレイヤーは2~3個のダイスを振り、それぞれのダイスを2~3種の行動に割り振ります。

基本的に出た目以下の数字の行動しか出来ないのですが、「市民」というリソースを放出することで、ダイス目をコントロールできます。


行動は7種。「市民」や資金を集めたり、兵力を稼いで中立地を攻撃して文化トークンを稼いだり、政治カードでポリスを強化したり、ポリスごとに定められた発展能力を獲得したり、と拡大再生産を繰り返すゲームとなっています。


いくらかの要素が早い者勝ちの為に競争したり、イベントカードで自他の優劣が出たりするものの、基本的に他プレイヤーと干渉することはなく、行動はダイス目と「市民」の蓄積量に従って自由に選択できますし、ゲーム最初にドラフトで手に入れた政治カードと、ポリスごとの特色を生かして、ポイントを稼ぐゲームとなっています。


基本的に、兵力を稼いで中立地支配を行うのは、どの国も目指すべきところであり、平和国家は軍拡+ポリスの特色を生かして得点し、軍事国家は軍拡に次ぐ軍拡で点を稼ぐ、というスタイルになります。


イベントカードや、最初にドラフトで手に入れる政治カードなど、ランダム要素は適度にあるものの、それぞれのポリスの特色も戦術に大きく影響するので、リプレイ性はかなり高いゲームと思います。

4人プレイでも、ほぼ全てのアクションが同時行動できる為、ルールに慣れると「(不利になるかもしれないけど)先に行動しちゃうねー」と割り切れば、ダウンタイムがかなり短いゲームとなります。

更に「哲学トークン」という、ちょっとした無理を叶えてくれるリソースもあり、これを活用することで、都市国家の成長を早めることが出来ます。「哲学トークン」の使い方次第で、更に戦略が広がります。


2時間ちょっとで2戦できるゲームというのは、拡大再生産をテーマにしたゲームとしては、秀逸ではないでしょうか。

なお、他プレイヤーとのインタラクションが少ない為、マルチプレイソロの側面があり、ある程度、ゲームに慣れてくると、「最初の政治カードのドラフトで、国家を発展させるカードを極力取らず、最終得点系カードを多めに確保しておく」ゲームに変わってしまいます。これには賛否両論があるかもしれません。

約1年前(2019年06月24日 20時23分)
続きを読む
閉じる
231
名が参考にしたレビュー
 by 弥七

ギリシャの都市国家を9ラウンド終わるまでにどれだけ成長させられるかを競うゲームです。

ルールは後述しますが、取り急ぎ初プレイの感想としては選択肢が豊富なのに何をすればいいのかが初プレイの人でもわかるように工夫されているところがいいですね。

まず各プレイヤーごとに担当する都市国家の特性がはっきりと違っているため、自分は○○のパラメーターを伸ばしていけばいいんだなというような長期的な方向性が自然と定まります。

そして各ラウンドの最初に提示されるイベントによってこのラウンドが終わるまでに最低限これをこなしておこうという今何をするべきかという短期的な予定も決まります。

まっさらな所に何を作るか考えただけでワクワクする一方で、何からやればいいのかわからない不安をうまくゲームシステムで誘導してくれるのは初プレイの方も楽しめるデザインだと思います。


以下、簡易ですがルール説明です。

ただ一度やらせてもらっただけのため、このゲーム特有の用語はあやふやなので申し訳ないですが一部一般的な用語に置き換えさせていただきます。


自分の担当する都市国家を選んだら政治カードというもののドラフトを行います。

各自5枚配られたものの中から好きなものを1枚選び、残りを隣のプレーヤーに渡して自分も反対側の隣のプレーヤーから受けとります。

これを繰り返して初期手札として政治カード5枚持ってスタートします。

政治カードは様々な効果を持っているのでここで紹介しきれませんが、大まかに即時効果があるもの、ゲーム中に永続効果があるもの、ゲーム終了時の得点計算で勝利点を加算するものがあります。

カードを使うにはアクションを行うフェイズで各カードごとに必要な前提条件をクリアした上でコストを支払い使用します。(一部はノーコストのものもあり)

ここまでが事前準備です。

全部で9ラウンドあり、各ラウンドは以下のような流れで進みます。

まずこのラウンドでのイベントの予告。

イベントの結果、何が起こるのかというとリソースが増えたり減ったり、対象も全員から条件にあてはまる人のみなど。

イベント自体はラウンドの一番最後に起こるので、いいものならイベント対象になるように動いたりイベントの結果を見越してリソースをラウンド中に使いきったりと、このラウンドの行動を考える一つの指針にしてもいいと思います。

そのあとは税収に応じて各プレーヤーにお金の収入があります。

次に全員がダイスを二つふって行うアクションを二つ選択します。

出目が大きければ大きいほど行えるアクションの選択肢は増えますが、小さい出目でも市民というリソースを消費することで出目以上のアクションも選べます。

続いてアクションの処理です。

必要出目の小さいアクションから一斉に処理していきます。

先着順で獲得できるものがある一部アクション以外は特にプレイヤーの順はありません。

アクションによってリソースの獲得や、政治カードの使用、特性の強化を行います。

また対価を払って知識トークンと呼ばれる上記の都市の特性の強化や政治カードを使用する際の前提条件に必要なものもここで集めます。

全員のアクションの処理を終えると次は各自の都市の発展を行います。

文化・経済・軍事のレベルを規定のお金を払うことで上げられます。

これらをあげることでアクションの効果や効率が上がります。

続いて最初に予告があったイベントの発動です。

1ラウンドと最終9ラウンドのみイベント内容は固定で他のラウンドはランダムでイベント内容が決まります。

先に書いたように基本はリソースの増減が発生します。

最後にマイルストーンの確認です。

マイルストーンというのはゲームの規定のパラメーターに最初に達したプレーヤーに対して行われるボーナスの授与です。

同一ラウンドでの達成以外では一度とられたマイルストーンは二番手以降に達成したプレーヤーに対してはボーナスは発生しません。

以上が各ラウンドの流れになります。

特に記述しませんでしたが、各アクションを行うと勝利点を得られるものもあり、全9ラウンド終了後の勝利点の加算と合わせて勝敗を競います。


私の初プレイはオリンピアという都市で文化に強い特性でした。

経済はほとんどあげずに都市国家の特性強化と文化の強化のタイミングを合わせていき、途中から文化アクション連打で得点を伸ばしていきました。

はじめてのわりにはわりと予定通り進められて最後のイベントの追加アクションもできたので2位でしたがまぁ満足でした。

ただ政治カードがうまく使えなかったなというのが反省点です。

さっさと「文化をするたびに兵力アップ」を出せてれば軍事に割いたリソースを他に回せたかも。

序盤はお金、中盤は知識トークン、終盤は手番が足りない感じですね。

戦争が多そうな個人的イメージの古代ギリシャがテーマなゲームですが、他人を攻撃したり足を引っ張ることもない平和な進行です。

コツコツと邪魔をされずに自分のパラメーターを上げてばーんと勝利点を叩き出すことに快感を覚える人は楽しめると思います。

また最初に記述した通り、何でもできるけど何をすべきかわかるのも私は良い点だと評価したいです。

難点は専門用語が多いので、毎ラウンド同じことをやるときに出てくるフレーズなんかはすぐに慣れても、一点ものの政治カードなんかに書かれている用語はやっぱりすぐに頭に入ってこないですね。

10ヶ月前(2019年09月16日 11時21分)
続きを読む
閉じる
229
名が参考にしたレビュー
 by Ideal_K

古代ギリシアものという雰囲気だけでもう気持ちよく購入できるんですが、

ゲムマ大賞エキスパート部門受賞となれば買うしかない。

ゲームシステムも知らないまま買ってしまったゲーム。


ゲームシステムがテーマによく沿っていて、

雰囲気から入って買った私は満足しています。

強引な政策をとれば市民がさり、植民地獲得に動けば兵や金を失ったりします。

とはいえプレイヤー同士の殴り合いがあるわけではないので、

そういうのが苦手な方でも楽しく遊べます。


プレイヤーに配られる個人ボードの特徴がはっきりしており、

序盤の方向性迷うこともなさそうです。


エキスパート部門ということで苦手かもと思われた方にも遊んでほしい。

約1年前(2019年06月30日 22時45分)
続きを読む
閉じる
228
名が参考にしたルール/インスト
 by 82BG@19秋GM(土日)出展

紀元前9世紀ギリシャでやりたいこと沢山あるのにラウンド数が足りない(>人<;)

『POLIS』をインストしました。

ルールを知るのに使って頂けると幸いです。


約1年前(2019年07月02日 08時21分)
続きを読む
閉じる
209
名が参考にしたレビュー
 by マテ

エキスパート部門の大賞作品とのことですが、思ったよりも複雑なシステムはないので安心です。
戦争をするもよし、文化発展で勝利を目指すもよしプレイヤー次第です。


ドラフトでの政治カード選びが特に重要ですね。

自分の都市効果とシナジーのあるようなカードを集めて、
アクション一つで複数の永続政治カードが発動できるようすると強かったです。


逆に言うと強い政治カードを何枚使っても、バラバラでは弱い。

全体のターン数は短いので、そのぶん一ターンごとの動きが重要です。

次やるときはもっと哲学をうまく使えるようになりたいなあ



11ヶ月前(2019年08月24日 17時44分)
続きを読む
閉じる
179
名が参考にしたルール/インスト
 by 大ちゃん@パンダ会

★【ポリス】インスト動画になります。

Youtube動画はこちらから↓↓↓↓↓

https://youtu.be/18JtmzrR3HM


良ければYoutubeのチャンネル登録、Twitterのフォローよろしくお願いいたします。

Youtube

https://www.youtube.com/channel/UC6vV2V_tvD7jvmyvIxwEhLQ

Twitter

https://twitter.com/bighelp5656 

約1年前(2019年04月16日 22時21分)
続きを読む
閉じる
  • ¥ 5,500(税込)日本語マニュアル付き
    再入荷までお待ち下さい
    入荷通知を受け取る

    会員登録後、通知送信先を設定すると入荷通知を受け取れます

会員のマイボードゲーム情報
  • 42興味あり
  • 177経験あり
  • 40お気に入り
  • 123持ってる

チェックした商品