マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 60分~120分
  • 12歳~
  • 2019年~

平遥Shoeshockさんのレビュー

323
名に参考にされています
2019年06月30日 23時52分

他のどのボードゲームともあまり似ていない、ひと味違う面白さのある経営シミュレーション。

受けた融資や借金を元手に運用して、自分自身の資産よりも大きな商売をする、って内容がそのまんまボードゲームとしてゲーム性ある形で表現されてて、面白かった。


借りた資金を金庫に残さずどんどん投資してると、「本当にこれ返済できるのか?」みたいな薄ら寒い悪寒があるし、それでいて手元に自由になる金は全然ないのに大きな商売をして儲けを増やすのは快感でもある。
不安と興奮がいっしょにやってきて、「ヒリつく」とか「テンパる」とかいう感じになる。

実際の商売でもそうやってどんどん投資するのが税金対策にもなったりするのだろうし、経営者とか実業家の楽しみはこういうやつなんだろうなー
って思いながらプレイしてた。

独特なルールなので、ルール説明を聞いただけでは何をするゲームなのかピンとこないところはある。
またシステム面では、ダイスロールとワーカープレースメントの組み合わせ方にやや難があり、待ち時間が伸び気味なのは気になるところ。


とはいえ全体的に、独特で他にはない面白さのある楽しい作品だった。
借金が軸のゲームとはいえ「どう返すか」に苦しむゲームではなく「どう増やすか」を考えるゲーム感で、経営ゲームや拡大再生産にときめくボードゲーマーなら一見の価値あり。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
Shoeshockさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 19興味あり
  • 40経験あり
  • 6お気に入り
  • 39持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトル平遥
原題・英題表記Heinous
参加人数1人~4人(60分~120分)
対象年齢12歳から
発売時期2019年~
参考価格7,000円
クレジット
ゲームデザイン王徳繁
アートワーク劉鐘鳴(Ruiray)
関連企業/団体静言思桌游
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Shoeshockさんの投稿

会員の新しい投稿