マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 45分~55分
  • 10歳~
  • 2008年~

大勝負kaya-hatさんのレビュー

133
名に参考にされています
2017年06月23日 01時07分

両隣のプレイヤーと株価操作カードを共有し、そこから得られる情報を元に株式を売買していくゲームです。


ゲームの手順
ゲームは前後半戦の2ラウンドからなります。各ラウンドは4回以下のフェイズを繰り返します。
1)株式売買フェイズ+慈善投資フェイズ
2)株価操作フェイズ

株式売買フェイズ+慈善投資フェイズ
・株を3枚まで購入するか売却することが出来ます。(両方は出来ません)
・自分の所有する株を1枚慈善投資することが出来ます。(パスも可)
慈善投資した株はラウンドが終了するまで売却出来ません。ラウンド終了時株式カードをオープンしその商品の時価で換金します。これが慈善投資金額となり最終得点計算時、最も少ないプレイヤーが脱落します。

株価操作フェイズ
2つのカードホルダーから1枚ずつ株価操作カードを選びます。2枚のカードのうちどちらか一方は記載されている数値をそのままプレイしますがもう一方は効果を半減させて使います。

○このゲームかなりのジレンマをはらんでいます。株式の売買は各フェイズ売るか買うかどちらか一方だけ。慈善投資は安くおさえたいけど、最下位は困る。株価操作カード2枚のうちどっちを半減させるか。良いカードを隣プレイヤーに妨害されてしまうのでは?といったように非常に悩ましく、絶妙なゲームバランスだと思います。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
kaya-hatさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 23興味あり
  • 82経験あり
  • 18お気に入り
  • 52持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力2
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトル大勝負
原題・英題表記Hab & Gut
参加人数3人~5人(45分~55分)
対象年齢10歳から
発売時期2008年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインカルロ・ロッシ(Carlo A. Rossi)
アートワーク未登録
関連企業/団体ウィニングムーブズ(Winning Moves)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

kaya-hatさんの投稿

会員の新しい投稿