マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

グルントGrund

  • グルントの画像

公園で遊んで幸せになろう!

というコンセプトのボードゲーム。小学校時代の放課後のワクワク感。あれを追体験できるのです。場には遊具がたくさん並んでいて、それを遊びまわってハッピーポイント(HP)をたくさん獲得した人が勝ちというゲーム。

もうこの時点で楽しい。

「アグリコラ」に代表されるワーカープレイスメントゲームに近いのですが、遊具と遊具に場所の概念があるので、遠い遊具に行くにはエネルギーが必要というのがリアルに公園で遊んでいる感じがして良いのです。しかもそのエネルギーというのが、お菓子。お菓子食べたら遠くへ行けちゃうという、子どもって妙に現金だよね、みたいなところも再現されていてなんか楽しいです。

また、遊具によっては人数が限定されていたり、取り合いで買った人しか使えないというのもリアル。そうそう、取り合いで喧嘩とかするし、人数多い方が勝つんだよなあ、みたいな。取り合いの競りもお互いにお菓子を渡して、大きい数値をもらった方が譲ってあげるということになっていて、子どもらしい感じだし、ちょっとじゃんけんぽくて個人的には好きでした。また、同じ数値のお菓子を2回渡し合ってしまうと、罰ゲームゾーンに行くというのも楽しいです。多分、ガチ喧嘩したんだろうな。

砂のお城を作ったり、写真を撮ったり。色々なことができるけど、ある程度特化した方がHPは溜まりやすい。この辺も長く遊べば遊ぶほど楽しくなっていく感じが表現できていて、没入感がすごいです。

「砂のお城、どんどん大きくなってきた!」

「虫の写真がこんなに集まった!」

という謎の達成感もあって、非常にワクワクします。一方で、ちゃんと時間内に完成できるとHPが増えるデザインになっているのもなんかすごくわかるのです。もちろんゲーム的にもその方がいいっていうのもあるけど、やっぱり子どもながらに「完成!」って嬉しかったよなあ、っていう。

「グランドカード」なる特殊カードがあって、それもちゃんとフレイバーに富んでいて良いのです。そもそもこのカード、親やおじいちゃんおばあちゃんのところに行かないともらえないという、なんか「大人パワー!」って感じで最高。親が呼びにきた、みたいなのとか、大人が取り合いの仲裁に入ってこっちに有利にしてくれた、みたいなのもあって、公園で遊んでいる感じがすごくします。

きわめつけはネコがいるところへ行って、遊んであげた人は様々なボーナスがもらえるというところ。これもなんか公園あるあるっぽくてよかったです。

グランドカードに若干の強さ弱さがあったり、何か取り合いによって誰かが何もできないみたいなことがたまにあるのですが、それを上回るプレイ体験だなあと思いました。ゲーム的にも場所の概念があるワカプレっていうのが面白いですし、取り合いしなければいけない遊具は先取りして牽制するとか、早取りの遊具を優先するとか、そういう駆け引きも生まれていて、プレイで交渉するような感覚もあって好きでしたけどね。

一方で、この雰囲気が好きという人でなければ、グランドカードの強弱とか、キングメーカーが生まれる可能性とか、そういうところが目についてしまうかも。とにかく没入感がすごい。っていうのがこの作品の魅力です。

他のレビューでもわかると思いますが、僕個人としてはテーマに没入できる作品が好きなので、めちゃくちゃ好みでした。ボードゲームやってる空間がそのゲームの世界になっているように感じられる作品が好きなんですよね。そういう意味で、これをプレイしている時は小学生の放課後になっているような気持ちでした。舞い上がる砂ぼこりとか感じる一作です。

プレイ時間は1時間半かかるかかからないかくらい。少年少女だったあの頃を思い出してみませんか。

良い点

・公園で遊んでいたあの頃を追体験できる

・場所の概念があるワカプレが面白い

・ワクワクする

・取り合いや先取り遊具があるので駆け引きが非常に面白い

・遊具の種類が多くセットアップにバリエーションがあり、リプレイ性が高い


悪い点

・カードに強弱がある

・取り合いで負けると切ない

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:toribirdibon
マイボードゲーム登録者
  • 5興味あり
  • 3経験あり
  • 2お気に入り
  • 13持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルグルント
原題・英題表記Grund
参加人数2人~4人(45分~60分)
対象年齢8歳から
発売時期2019年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

104名が参考
(2021年05月14日 14時25分)
公園で遊んで幸せになろう!というコンセプトのボードゲーム。小学校時代の放課後のワクワク感。あれを追体験できるのです。場には遊具がたくさん並んでいて、それを遊びまわってハッピーポイント(HP)をたくさん獲得した人が勝ちというゲーム。もうこの時点で楽しい。「アグリコラ」に代表さ...
続きを読む(toribirdibonさんの「グルント」のレビュー)
勇者
toribirdibon
toribirdibon

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿