マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

パッチワーク・ドゥードゥルPatchwork Doodle

2人用ボードゲーム「パッチワーク」が、6人まで遊べるダイス&ペンゲームとして登場。

「パッチワーク:ドゥードゥル」では、各プレイヤーが手元に描画シートと鉛筆を用意し、
テーブル上に並べたパッチカードの中からダイスで決定したパッチを自分の描画シートに書き込んで、パッチワークを完成させます。
パッチ6枚を書き込むとラウンドは終了し、得点計算に入ります。
これを3ラウンドプレイして、合計得点が最も多いプレイヤーが勝利します。
パッチで隙間なく覆われた四角形の面積が大きいほど多くの点数を獲得でき、
描画シート上で空いているスペースはゲーム終了時に得点がマイナスされてしまいます。
ゲーム中にそれぞれ1回だけ使える4種類の特別アクションの使いどころも重要です。

不規則な布片同士をうまくつなぎ合わせていき、最も美しいキルトをデザインすることを目指すボードゲーム。3ラウンド目が終了したらゲーム終了で、獲得した得点が一番多い人の勝利です。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. Feiron33Feiron33
  2. オグランド(Oguland)オグランド(Oguland)
マイボードゲーム登録者
  • 31興味あり
  • 70経験あり
  • 10お気に入り
  • 58持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルパッチワーク・ドゥードゥル
原題・英題表記Patchwork Doodle
参加人数1人~6人(20分前後)
対象年齢未登録
発売時期2019年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 94
    名に参考にされています
    投稿日:2019年08月15日 07時31分

    ボードゲームを1,000個以上持っているユーザー視点で良かった点と悪かった点の両面から紹介します!パッチワーク:ドゥードゥルは、テトリスのような形を各自のシートに記入していって、間の空いていない、なるべく大きな正方形を作ることを目指す面白いボードゲームです!パッチワークを最近流行りの紙ペンゲームに落とし込んだゲームで、多人数で遊べるのがポイントです。ゲームの本筋ではないですが、絵柄を各自が勝手に描いていくのも楽しいです。ゲーム自体も、ルールが簡単で誰でもすぐに楽しむことが出来ます。パズル的要素の強いゲームなので、点数差もつきますし、苦手な方は楽しめないかもしれません・・・好き度(Like...

    オグランド(Oguland)さんの「パッチワーク・ドゥードゥル」のレビュー
  • 257
    名に参考にされています
    投稿日:2019年05月15日 21時06分

    2人用ゲームの「パッチワーク」をみんなでソロプレイするようにした紙ペンゲーム。ルールは簡単で、公開された8枚のパッチカードに対して、ダイスを振って決まったパッチカードをプレイヤーそれぞれが個人ボードに色鉛筆で描いて配置していきます。これを6回やって1ラウンド、パッチカードを補充して計3ラウンドで得点を競っていきます。2人用の「パッチワーク」ではパッチタイルの取り合いになるので、どう相手の利にならないように自分のエリアを埋めていくか、ボタン収入や1枚布をどう取るかなど考えることが多かったと思いますが、このドゥードゥルでは完全に個人戦なのでインタラプション要素はありません。なので、場札をどう...

    兄者さんの「パッチワーク・ドゥードゥル」のレビュー

リプレイ 1件

  • 60
    名に参考にされています
    投稿日:2019年06月24日 15時37分

    7人でプレイ。これ大人数で手軽に出来て面白いです!得点計算の方法を説明するのが難しいのと、理解までに若干時間を要しました。どうやら、とにかく大きな正方形を作ることを目指して!というのがいい気がします。プレイは、最初のスタートカードのパッチをどこに記入するかから悩みます。スタートカードがいい感じで変な形をしていて、全員異なります。サイコロを振って出た目の位置のカードに止まり、そのパッチをシートに記入します。最初の頃は、なるべくうまく凸と凹がはまるような感じで書いていきますが、途中からそのパッチがいい!というのがそれぞれ出てきて、サイコロの目で1~!とか、2~!とかっていう声が漏れ始めますw...

    オグランド(Oguland)さんの「パッチワーク・ドゥードゥル」のリプレイ

戦略やコツ 1件

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿