マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 20分前後
  • 12歳~
  • 2014年~
178
名に参考にされています
2017年02月19日 19時32分

他プレイヤの"限界"を見極め、適切な量だけ"無理"を強いるシステムの、性格が出るゲームです。

プレイヤは2人のキャラクタを担当して、それぞれラッキー氏の殺害を試みます。殺害したキャラクタを担当していたプレイヤが独り勝ちとなります。

各キャラクタごとにターンが進行するなかで、ラッキー氏の殺害を試みるか、キャラクタを強化するか、手札を増やすか選択します。殺害が成功した時点でそのキャラクタ(プレイヤ)の勝利となるため、基本的にはラッキー氏の殺害を他のプレイヤが妨害します。

このとき、殺害を試みたプレイヤの左隣から時計回りで順番に、手札を用いて与えたダメージを軽減していく形式で妨害するのですが、手札はキャラクタの強化を兼ねた効果を持っているので、最終的に自分が勝つためには手札の消耗を抑えるため、"最後(つまり殺害を試みたプレイヤの右隣)の人に妨害の責務を押し付けます"。ただし、最後の人が妨害し切れなかった場合は、殺害成功となってしまいます。

最後に妨害する人の手札の枚数等から"限界"を見極め、適切な量だけ"無理"を強いるセンスが必要となってきます。なかなか面白い、性格の出るゲームです。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • くずてつ
blaniteさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 19興味あり
  • 100経験あり
  • 6お気に入り
  • 120持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルゲット・ラッキー キル Dr.ラッキー・カードゲーム
原題・英題表記Get Lucky
参加人数2人~6人(20分前後)
対象年齢12歳から
発売時期2014年~
参考価格7,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

blaniteさんの投稿

会員の新しい投稿