マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 45分~60分
  • 10歳~
  • 2016年~

ガッズヒル1874マクベス大佐@ボドゲブロガーさんのレビュー

68名 が参考
1名 がナイス
26日前

廃墟になった街並みをみんなで思い出そう。雰囲気抜群の論理パズルゲーム!


【ざっくり解説】

 このゲームは廃墟になった街の街並みをパズルのような要領で絞り込み、思い出していくというゲームです。建物はどの位置にあったなどを使って、条件指定するカードを使って建物の位置を絞り込んでいきます。

 建物の候補となる場所は複数個出ます。絞り込む過程で消えていった候補の数だけ得点になります。要は推理への貢献度がそのまま得点になるのです。最も推理に貢献し、ゲームの勝利を目指しましょう。


【長所】

 とにかく雰囲気要素が素晴らしいこと。子供のころの故郷の街並みを、同窓会などで思い出す感じをほぼそのままゲームに落とし込んだような雰囲気要素の高さを誇ります。

 また絞り込みを行う過程で、大連鎖が起こることがあります。1つの建物が絞り込まれれば、連鎖的に2つや3つの建物の場所が確定して大量得点することもあります。これが気持ち良いです。


【短所】

 デジタルゲーム的判定を人力で行う必要があります。特に連鎖的に建物の位置が確定するとき、人間が判定を行うので何かしらのミスが原因で「矛盾」が発生することも…。これは小さくない問題です。

 あとは答えが流動的な論理パズルゲームのルールなので、ゲーム的事情でついているルールの人工的な感じが凄いです。例えば「同じ場所は3つの建物の候補地までにしかならない」とか直感的とは言い難いです。

 

【ベストプレイ人数】

 2人です。このゲームは条件指定をこと細かに行えた方が絶対楽しいと思います。なので、人数は少ない方が良いでしょう。ソロプレイ対応とのことです。ソロ含め何人でも楽しめますが、4人は少し人数が多すぎるかもです


【個人的な感想】

 論理パズルで廃墟となった街並みを思い出す。で、答え(街並み)は流動的で毎回違う街並みになります。ゲームシステムは素晴らしく、唯一無二感が高いゲーム性と言えます。

 特に大連鎖が決まった時の気持ちよさは凄まじく。初めてプレイすると「そんなに大量得点して、ゲームバランス的に大丈夫なの?」と思うぐらいに得点できます。僕が遊んだ回では4人全員が大連鎖を一度ずつは経験できたので、ゲームバランスが崩壊しているということはないと思いました。


 反面、短所もなかなかに厄介です。デジタル的判定を人力で行う必要があるので、何らかの判定ミスが原因で発生する「矛盾問題」はゲームの評価を大きく左右しうる要素です。

 また論理パズルとして仕方なく感が凄い人工的なルールが直感的とは言い難いです。雰囲気ブチ壊しとまでは行きませんが、ルール説明で一発で覚えるのは説明上手な方に教えて貰ってもなかなか難しいのではないでしょうか?


 プレイ回数は1回。4人で遊びました。長所を考えると唯一無二なゲーム性なので、一度は遊ぶ価値があると思います。反面、短所の問題も小さくはなく、アナログゲームで出すべきだったのか疑問も残るゲームです。

 唯一無二で凄いゲームだけど、なかなかに物議を醸す可能性のあるゲーム。それが本作を一言で表しているといえると思います。個人的には準備の手間暇を考えると、似たようなゲームによく挙げられるフリーゼの『フレッシュフィッシュ』の方がやや好きかなぐらいの感覚です。判定ミス問題を看過できるなら悪くないゲームだと思います。


【余談】

 本作は元々『オールドタウン』というゲームのリメイクです。あと友人所有のものですが、本ゲーム独特の匂いがキツかったです。もしかしたら『ガッズヒル』特有の匂いかもしれません。

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
びーている / btail
マクベス大佐@ボドゲブロガー
マクベス大佐@ボドゲブロガー
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 6興味あり
  • 20経験あり
  • 5お気に入り
  • 29持ってる
メカニクス
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルガッズヒル1874
原題・英題表記Gads Hill 1874
参加人数2人~4人(45分~60分)
対象年齢10歳から
発売時期2016年~
参考価格5,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

マクベス大佐@ボドゲブロガーさんの投稿

会員の新しい投稿