マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

アニミックスAnimix

レーティングの登録/分布

  • アニミックスの画像
  • アニミックスの画像
  • アニミックスの画像

生態系を制した時、あなたはビーストマスターとなる…

あなたの目の前に動物たちがいます。
あなたはその動物たちを上手くまとめ上げる必要があります。
ある動物は行列を成して土地を横断する、とある動物は番いを探し、またとある動物は外から他の動物を伺い、土地の中でただ一頭の王を目指す動物もいます。
あなたはこの雄大で厳しい大自然に生きる動物たちを繁栄させ、他者を出し抜きビーストマスターとなることができるでしょうか。
と、言うようなフレーバーのカードゲームです(ビーストマスターは個人的解釈です)。
手番で行うことは非常に簡単で、カードを出すor目の前に並んでいるカードと手札を交換して出すのどちらかです。
しかし、このゲームには最初に述べたように様々な動物たちがおり、各動物にはそれぞれ違った得点方法が設定されています。
また、プレイ人数により使う動物の種類数が変わるため、動物の組み合わせによって勝ち筋はガラッと変わります。
さらに、このゲームの大きな特徴の一つに「場が二つあること」が挙げられます。
目の前に表向きに並んでいるカード群(グリッド)があり、その配置によって動物の得点が上下します。
それとは別に個人の「場」があり、その個人の場にカードを並べていきます。
得点できるのは個人の場に並んでいる各動物カードの枚数が一番多いプレイヤーのみです。
しかし、せっかく得点を得る権利を獲得しても、グリッドに動物がいなかったり、その動物の条件を満たしてなければ意味がありません。
他プレイヤーを出し抜き、自分1人が上手く得点するにはどのように動けばいいのか、非常に悩ましいゲームです。
プレイ時間も短いので、短時間で悩ましい簡単なゲームを求めてる人にはとてもオススメできる良ゲーと言えるでしょう。
強いて欠点を挙げるとしたら得点方法がやや複雑なので、使用する動物を選んだ後全員で動物の得点条件を共有することをオススメします。
プレイ途中に得点方法が違うことに気づくと、ゲームが崩壊しかねないのでご注意を。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. ハンズハンズ
アニミックス 完全日本語版
アニミックス 完全日本語版の通販
10分でお手軽に心理戦を楽しめる、動物集めカードゲーム!
残り1点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 2,035(税込)
マイボードゲーム登録者
  • 38興味あり
  • 131経験あり
  • 20お気に入り
  • 110持ってる
テーマ/フレーバー
主要登場人物/職業や生物
その他のコンセプト
メカニクス
作品データ
タイトルアニミックス
原題・英題表記Animix
参加人数2人~6人
プレイ時間10分前後
対象年齢8歳から
発売時期2020年~
参考価格未登録
レーティング
レーティングを行うにはログインが必要です
10点の人0
9点の人0
8点の人1
7点の人5
6点の人5
5点の人0
4点の人1
3点の人0
2点の人1
1点の人0
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力4
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘0
アート・外見3
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 3件

94名
0名
画像
2人で遊んだので3種の動物カードを使用。ランダムに4×4に並んだカードと6枚の手札があり、手番では場にあるカードと手札のカードを交換して、交換した場のカードは伏せて自分の前に置き、場に置いたカードにはチップを置いて以降は誰も交換できないようにする。もしくは、手札にあるカード...
続きを読む(約2ヶ月前)
仙人
うらまこ
うらまこ
107名
1名
充実
ボードゲーム界で定番の動物シリーズ。その中で新基準となるかもしれないと評判だったこのゲームを購入。満を辞してプレイしたところ、新基準かどうかは分かりませんでしたがジレンマが強めの良作でした。動物の種類は多めで、組み合わせにより戦法がガラリと変わりますし、手札を場に出せばマジ...
続きを読む(5ヶ月前)
仙人
ハンズ
ハンズ
164名
2名
画像
充実
「キングドミノ」「ブルーラグーン」をリリースしたBlueOrangeGames社が2020年に発表したばかりの、野生動物をテーマにした作品。プレイ時間は公称10~15分程度で、6人まで対応できるという小箱のカードゲームです。■予想よりかなり思考性が高いアフリカのサバンナっぽ...
続きを読む(11ヶ月前)
Bluebear
Bluebear

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 1件

75名
1名
充実
野生動物がテーマのカード配置ゲーム!プレイ人数によってもゲーム展開が変わるので、手軽に繰り返し遊べる。プレイ人数によって「使う動物の種類数」「中央の場への並べ方」「初期に配布する手札の枚数」が異なる。全8種類の動物カードから、今回のゲームで使う種類を抜き出してシャッフルし、...
続きを読む(9ヶ月前)
ヒロ(新!ボードゲーム家族)
ヒロ(新!ボードゲーム家族)

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿