マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2017年~
84名 が参考
1名 がナイス
約2ヶ月前

【お気に入り度 7/10】

軽量級・2人用

ファンタジックなイラストがとても魅力的なトリックテイキングゲーム。
この記事を投稿する時点では日本語版は出ていないので、基本遊ぶのは輸入品になります。そこまで難しい英語は使われてはいませんが,ここのルール/インストに親切にも日本語訳を掲載していただいているので安心してプレイできました。

2人専用のトリックテイキングは珍しいですが,しっかりとゲームになっています。カードは3種類のスートで数字は1~11の計33枚。この33枚の中から各プレイヤーは13枚ずつを手札として持ち、トリックを13回繰り返していきます。ゲームはトリックを取った側が先にカードを出す側(リード)となり,リードが出したカードのスート(色)をもう一人が持っている場合,必ずその色を出さなければならないという,いわゆる「マストフォロー」タイプです。また切り札(切り札に指定されたスートはリードスートよりも強い)も有ります。

このゲームはトリックをたくさん取れば良いという訳では無く,ほどほどにトリックを取った時,または徹底的にトリックを取られた時に高得点となるルールです。つまりトリックが取れなさそうならむしろ相手にどんどんトリックを取らせる動きをし,逆にトリックをたくさん取れそうでもあまり取りすぎないように相手に一部トリックを取らせる動きが必要になります。

従って,お互いに相手に取らせたかったり自分が取りたかったり,微妙な匙加減の駆け引きと心理戦が楽しめるゲームとなっています。
また,33枚のカードのうち奇数のカードは全て特殊な能力を持っており(負けた場合にリードを取れる白鳥,切り札カードを自分の手札と交換できる狐など),こうした能力も活用しながら自分が高得点を取れるように目指します。

このように駆け引きや心理戦を楽しんで勝利を目指す…のがこのゲームの本来の目的ではあるのですがイラストが非常に美麗なため,勝敗もさることながら「この子を使いたい」とか,「可愛いカードたちを手元に置いておきたい!」という動機で買ってしまっても良いかもしれません 笑 実際私も白スートの狐ちゃんが可愛くて,その子に一目惚れして買ったようなものだったりします 笑

そういう意味では,勿論ガチで遊んでも良いのですが,カップルや夫婦等で可愛いイラストにほんわかしながらほっこり遊ぶのも悪くないゲームと思います。カードイラストを見て「んっ!!良い!」と思った方は入手をオススメします^^

↑お気に入りの子!この子目当ての入手です 笑

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
Nobuaki Katou
仙人
18toya
18toya
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 99興味あり
  • 201経験あり
  • 44お気に入り
  • 151持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力4
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見5
作品データ
タイトルザ・フォックス・イン・ザ・フォレスト
原題・英題表記The Fox in the Forest
参加人数2人用(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

18toyaさんの投稿

会員の新しい投稿