マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

たべちゃうぞFood Chain / All You Can Eat

はげたかの餌食!?いえいえ、鳥は猫に食べられます。

食べちゃうぞは食物連鎖をテーマにしたカードゲームです。

プレイヤーは同じカード構成で「ミミズ」「鳥」「猫」「犬」「ノミ」の5種類のカードを9枚手札として持ち、手札から毎回1枚のカードを裏向きに出して同時公開します。9枚のカードを使いきったら、点数計算を行い、スタートプレイヤーを変えて次のゲームを開始します。これを繰り返して、各プレイヤーがスタートプレイヤーとなったら、ゲーム終了です。合計点の高いプレイヤーが勝利します。

各カードには、それぞれ食べることが出来るカードの種類が決まっており、「ミミズは鳥に食べられ」「鳥は猫に食べられ」「猫は犬に追い回され」「ノミは犬に食いつき」ます。カードが公開されると、この順番にカードが処理されて、鳥カードの下にミミズを置いて、猫の下に鳥(ミミズごと)を入れて、と食物連鎖が途切れるまでカードを重ねていき、途切れたところでカードを獲得します。無事、食べられなければ、獲得したカードが得点になりますが、何も食べられないと中央に集められ、次のプレイで食べられる対象になってしまいます。

プレイ感は、はげたかの餌食のように相手が何を出してくるのかを推測しながら、カードを出して一喜一憂する感覚ですが、食物連鎖の頂点に立って一気にカードを獲得したり、「今、場にはミミズが貯まってるから、みんな鳥を出すだろうし、猫にしとくか…」と考えて、蓋を開けたらみんな猫など、ドラマチックな展開が起こります。

みんなでワイワイと楽しむには、ちょうどいいゲームだと思います。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. mythology_nezmythology_nez
マイボードゲーム登録者
  • 7興味あり
  • 63経験あり
  • 7お気に入り
  • 32持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力3
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ3
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルたべちゃうぞ
原題・英題表記Food Chain / All You Can Eat
参加人数3人~6人(15分~30分)
対象年齢8歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 3件

  • 99
    名に参考にされています
    投稿日:2018年09月14日 02時44分

    4人で、プレイした感想です。ケヴィン・G・ヌンにデザインされた、食物連鎖をテーマにした新たなバッティングカードゲームです。ハゲタカのえじきに似ている気がしますが、一緒にプレイした仲間曰く、「ハゲタカよりも重く深い気がする」とのこと。カードの種類と強さ、勝利点は、ミミズ(3枚・3点)→鳥(2枚・2点)→猫(2枚・1点)→犬(1枚・3点)→蚤(1枚・0点)となっていて、各プレイヤーは色違いで同じ種類のカードを手札とします。はじめに、適当な方法(多くはジャンケン)でスタートプレイヤーを決めます。毎ラウンド、プレイヤーは手札から1枚ずつ選び、一斉に公開して食物連鎖ができているかを確認します。食物...

    Nobuaki Katouさんの「たべちゃうぞ」のレビュー
  • 111
    名に参考にされています
    投稿日:2018年09月12日 15時12分

    AllYouCanEatって食べ放題って言う意味なんだ!と、タイトルをググって初めて知りました。さらに言うと赤ずきんは眠らないとずっと間違えてました。アレはEatMeIfYouCan!でしたね。もちろんゲーム内容も全くかぶってませんしレビュー内容とも特に関係の無いどうでもいい前振りです(※当方レビューにはこういうのが多いです)。さて、このゲームはジャンル的に言うとバッティングですが、同じ絵が出たら自分のカードの能力が無効にになるタイプのゲームでは全くありません。各プレイヤーには同じカード内訳のデッキが1セットずつ配られます。各カードには強弱の関係があり、うまい事他人のカードより「1個強い...

    Arugha_Satoruさんの「たべちゃうぞ」のレビュー
  • 153
    名に参考にされています
    投稿日:2018年08月24日 23時02分

    ☆7食物繊維のバッテェイング!裏の裏をかいて裏にやられる?! ミミズ(3枚)・鳥(2枚)・猫(2枚)・犬(1枚)・ノミ(1枚)これらが各プレイヤーの手札にあって、バッテェイングゲームをしていきます。出したカードで獲物を食して勝利点を稼いていきます。獲物を食すというのは、どういうことかというとノミは犬を、犬は猫を、箱は鳥を、鳥はミミズを食らいます。この法則を覚えておく必要があります。 ゲームは単純で、各プレイヤー手札にあるカードを1枚選んで伏せて同時に表にして結果が出るバッテェイングゲームです。以下の順で処理していきます・鳥を出しているプレイヤーは場にあるミミズを全て手元に置く。※複数の鳥...

    82BG@GM2日目(F04)さんの「たべちゃうぞ」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 1件

  • Itsukiさんの投稿
    カードサイズと枚数について

    カードサイズは87mm×56mmです。「CAC-SL103 ボードゲームサイズ・ハード」などのスリーブが最適です。カードは55枚入っています。

    0件のコメント3ページビュー3ヶ月前
    コンポーネント/カードスリーブ

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク