マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 60分前後
  • 10歳~
  • 1998年~

エルフェンランドMeeple7さんのレビュー

130
名に参考にされています
2016年06月17日 21時52分

乗り物を乗り継いで、エルフの国を旅するゲーム。どの道にどの乗り物を置くのか、自分の持っている乗車チケットと相談しながら緻密な旅行計画を立てていく。

このゲームの素晴らしいところは、まるで本当に旅行計画を立てているかのようなプレイ感を味わえるところ。交通の便を見ながら1つずつ行程を確定させていくプロセスはまさに旅行前のそれである。

森や山など、地形ごとに通りやすい乗り物が異なっていて、砂漠越えは非常にきつい。マップの地形はいい感じに偏りがあり、ボードの端の草原あたりでは、本当に「ああ、遠くまで来たなあ」という気持ちになれる。

プレイして楽しく、展開も充分に多様性がある。運や展開に振り回されることがやや多めに感じるが、ドイツゲームとしては妥当な範疇だと思うし、そもそもそれを補って余りあるプレイの楽しさがある。

なお、妨害タイルは使わないことをオススメする。使われると理不尽なほどにきついし、使わなくてもトップを攻撃する方法は充分に存在している。

【ハウスルール】
通常ルールでは、4枚乗り物タイルを引くうちの、1枚目は無作為に引いて裏向きに手元に置いておくのですが、少し乗り物タイルの引き運が理不尽に感じることが多いので、うちのところでは以下のハウスルールを採用しています。

・各ラウンドで乗り物タイルは4枚引く。そのうち1回だけ、乗り物タイルの袋を覗いて、好きなタイルを選んで引くことができる。このタイルは配置するまで裏向きにしておく。

・乗り物タイルの1枚目は無作為に引いて裏向きに手元に置く、というルールは無視し、1枚目も他の3回と全く同じようにタイルを引く。つまり、公開された5枚のタイルから引くか、袋から無作為に引くか、(各ラウンドに1回だけ)袋の中を覗いて裏向きに引くかする。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
Meeple7さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 135興味あり
  • 459経験あり
  • 109お気に入り
  • 323持ってる
プレイ感の評価
運・確率7
戦略・判断力15
交渉・立ち回り6
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見5
作品データ
タイトルエルフェンランド
原題・英題表記Elfenland
参加人数2人~6人(60分前後)
対象年齢10歳から
発売時期1998年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Meeple7さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク