マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 分前後
  • 8歳~
  • 2011年~

チケットトゥライド:インドMeeple7さんのレビュー

87
名に参考にされています
2016年06月16日 08時49分

チケライのインド版。目的地同士をつなぐだけでなく、環状線でつなぐとボーナス点がもらえるルールが特徴。

環状線は次々に連鎖的に完成するので非常に快感である。また環状線ルールのおかげでチケットが成功か失敗かの2択ではなくなり、大成功か成功か失敗かの3択になった。ミスして大成功までいけなくなっても成功まで行ったからいーかと思えるので、これによりゲームの緊張感を減らして楽しさを増やすことに成功している。

なおゲームバランスはいつものチケライのように長めの路線を堅実につないだ人が勝つようになっている。環状線の影響度は、意味はあるけど大きすぎないちょうどいい塩梅に調整されていると思う。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
Meeple7さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 12興味あり
  • 34経験あり
  • 7お気に入り
  • 49持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力4
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルチケットトゥライド:インド
原題・英題表記Ticket to Ride: India
参加人数2人~4人(分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2011年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Meeple7さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク