マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 30分前後
  • 8歳~
  • 2014年~

海底探険Hideさんのレビュー

175名 が参考
1名 がナイス
10ヶ月前

潜水艦の限られた空気を他のプレイヤーと分け合って、いかに点数の高い遺跡チップを持ち帰ってくるかを競うゲームです。

持ってる遺跡チップの枚数によって、消費する空気の量が増えます。誰かが欲張って多くのチップを持っているとあっという間に空気が消費されてしまい、誰も潜水艦に戻れずに得点できないという場合もあります。また、空気だけでなく、移動力もチップの枚数によって減少します(遺跡チップ1枚につき、移動力が1減少します)。ですので、あんまり欲張って遺跡チップを持っていると、空気は無くなるは、移動力は低下するはで、苦労します。

ですので、潜水艦からできるだけ遠いところまで行って、得点の高い遺跡チップを持って帰りたいが、他のプレイヤーの遺跡チップの獲得枚数によっては、空気がなくなってしまって潜水艦に戻れない。というジレンマの中で、どうやったら空気が残っているうちに、できるだけ点数が高い遺跡チップを多く潜水艦に持って帰ることができるのかを判断しなければなりません。これがこのゲームの面白いところだと思います。

慣れてくると、潜水艦の戻る直前の遺跡チップを1〜2枚拾って、潜水艦の空気を減らして他のプレイヤーの邪魔をし、自分だけは潜水艦に戻って得点するというようなこともできるようになります。また、プレイヤーの人数が多いと、他の探検家コマが置いてある遺跡チップは移動の際にカウントしないので、例えば自分のいく先に探検家コマが4つ並んでいて、ダイズの出目が1でも5つ先のチップに行くことができます。このルールを使えば、意外と潜水艦から遠いチップのところまで行って帰ることもできます。

ただ、プレイした感想を言うと、持つ遺跡チップの数は2枚までにしておく方が無難だと思います。3個以上だと空気があっという間に無くなってしまって、全員が潜水艦に戻れないということがしばしば起きました。あんまり欲張らない方が良いと思います。

最後に、このゲームは2〜6人でプレイできますが、4人以上でプレイした方が空気の減りの早さがかなり早くなるので、帰れるのかドキドキしながらプレイできるので面白いと思います。

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
ビッチュウ
海底探険
海底探険の通販
みんなで共通の酸素ボンベ!?海底に向かってチキンレース
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 2,420(税込)
Hide
Hide
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 831興味あり
  • 3417経験あり
  • 622お気に入り
  • 2419持ってる
プレイ感の評価
運・確率87
戦略・判断力91
交渉・立ち回り9
心理戦・ブラフ45
攻防・戦闘2
アート・外見54
作品データ
タイトル海底探険
原題・英題表記Deep Sea Adventure
参加人数2人~6人(30分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2014年~
参考価格2,400円
クレジット
ゲームデザイン佐々木 隼(Jun Sasaki)佐々木 悟郎(Goro Sasaki)
アートワーク未登録
関連企業/団体オインクゲームズ(Oink Games)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Hideさんの投稿

会員の新しい投稿