マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

デッドラインDeadline

デッドライン

======
ゲーム内容:
======
協力してカードパズルを完成させて、断片的なヒントを組み合わせて事件の全貌を明らかにする推理ゲーム。プレイ人数2-4名。プレイ時間60分以上。

=========
自分のプレイ状況:
=========
今回は3人プレイで最初のシナリオをクリア。全員がこのゲームの初プレイ。このシナリオをクリア。プレイ時間はインスト10分込みで90分ほど。

=====
一言感想:
=====
「推理ゲームとしてのシナリオは面白いけど、このゲームの特徴部分の協力カードパズルが足を引っ張っている。」

=======
レビュー詳細:
=======
各人に配布された数枚のカードで協力して、手掛かりカードが要求するアイコンを場に出せたら、その手掛かりカードの内容をオープンして次の手掛かりに進む。この部分のシステム的な出来は悪くなく、ゲームの序盤は協力カードパズルを完成させる達成感、高揚感もそれなりにある。
ただ、いかんせんシナリオを進行させる手掛かりカードの枚数が多すぎて途中でダレちゃう。特に終盤になってほぼシナリオの全容はつかめているのに、手掛かりカードを全て開かないと答え合わせに進めないのはただの苦痛。
これで、シナリオが「それはない」「なんじゃそりゃ!」であれば救いようがないゲームであるが、第1シナリオの感想としては無理筋もなく納得の流れ。次のシナリオをプレイしたい気分は十分あるけど、あの作業をまたやるのか・・・と思うと気が萎える。

========
バリアント提案:
========
と、プレイした印象があまりよくないけど、シナリオ自体は面白そうで、このまま積んでしまうのには勿体ない。問題協力カードパズル部分を少なくすれば、プレイ時間も短くなるし、ストレスなく遊べるかも!?

まずは、単純にプレイ人数を絞る。最小プレイ人数は2人。2人であれば1人当たりの手札の枚数も多いし、意思疎通もしんどくない。それに脱落プレイヤーへのペナルティのリカバーも容易になると思われます。

多人数で遊ぶのであれば、何らかのバリアントルールを導入して、カードパズルのプレイ量を削る必要があります。

例えば、

・ゲーム序盤の手掛かりカードは無条件でオープンして始める。
・逆に残りの手掛かりカードが少なくなったら無条件でオープンにする。
・1回のカードパズル成功で2枚手掛かりカードをオープンにする。

などなど。

====
最後に:
====
手掛かりカードをオープンすれば、すべてヒントは書かれているので、推理ゲームにありがちなメモを取る必要もなく軽く遊べて人気が出そうな要素はあるし、シナリオが面白そう。だけど、カードパズルに作業感を感じさせてしまう分量なのが勿体ない。そこを何とかクリアして「お手軽推理ゲー」としてみんなと遊びたい。

追記:
記事中の「手掛かりカードが少なくなったら無条件でオープンにする。」はHAL99さんよりご提案いただきました。ありがとうございました。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:Masayuki Kunimitsu
デッドライン
デッドラインの通販
探偵となって怪事件の謎を解き明かそう! ミステリーマニアも大満足の、協力型のミステリーゲーム!
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
セール中
¥ 4,455(税込)
¥ 4,950(税込)
10%オフ(¥ 495
セール期限まであと約17時間
マイボードゲーム登録者
  • 16興味あり
  • 17経験あり
  • 2お気に入り
  • 41持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルデッドライン
原題・英題表記Deadline
参加人数2人~4人(45分前後)
対象年齢14歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 120
    名に参考にされています
    投稿日:2020年09月11日 18時27分

    1938年のニューヨークを舞台にした、全12シナリオからなる渋いハードボイルド推理ゲーム。古き良きアメリカのハードボイルド探偵の物語がテーマなので、このムードが好きなオッサンゲーマーにはぐっと来る設定。情に流されない主人公と、乾いた文体を《ハードボイルド(固茹で玉子》に例えたことで有名な小説群。ニヒルで孤独な探偵の生きざまを描いた作家として有名どころと言えば、レイモンド・チャンドラー、ダシール・ハメット、ロス・マクドナルド、ミッキー・スピレーンなど、蒼々たる顔ぶれが懐かしいですね。イラストも、陰影が深く荒いタッチの渋いものに統一し、当時の白黒写真も多用してムードを盛り上げます。さすがにこ...

    Bluebearさんの「デッドライン」のレビュー
  • 231
    名に参考にされています
    投稿日:2020年06月15日 21時11分

    デッドライン======ゲーム内容:======協力してカードパズルを完成させて、断片的なヒントを組み合わせて事件の全貌を明らかにする推理ゲーム。プレイ人数2-4名。プレイ時間60分以上。=========自分のプレイ状況:=========今回は3人プレイで最初のシナリオをクリア。全員がこのゲームの初プレイ。このシナリオをクリア。プレイ時間はインスト10分込みで90分ほど。=====一言感想:=====「推理ゲームとしてのシナリオは面白いけど、このゲームの特徴部分の協力カードパズルが足を引っ張っている。」=======レビュー詳細:=======各人に配布された数枚のカードで協力して、...

    Masayuki Kunimitsuさんの「デッドライン」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿