マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~8人
  • 20分~30分
  • 8歳~
  • 2014年~

キャメルアップ大石さんのレビュー

165
名に参考にされています
2016年10月22日 13時08分

ダイスの出目によって進んだり、時に立ち止まったりする予測不能なラクダのレースで着順を予想するギャンブルゲームです。

このゲームの良いところを手短にまとめると、(ルールが)簡単、(値段が)手頃、そして多人数可、と言ったところでしょうか。ついでにコンポーネントの出来も良くて大変すばらしい。ただダイスを振るだけの行為もギミックに凝ればこんなに面白おかしく演出できるのかと感心しました。

ダイスは六面ですが1~3の目しかないので、ラクダ集団のシステムと妨害/支援タイルの存在もあいまって、たったの16マスの間に大抵の場合一進一退のレースが展開され、かなり盛り上がります。
また、早めの予想を的中させれば当然見返りも多いのですが、外した時のペナルティはほぼ1金だけなので絶望的な大差は生まれにくく、複雑な思考が苦手な方でも問題なく最後まで楽しめると思います。

やってみて「なるほど賞を取ったのも納得」と肯ける一作であり、人生ゲームや麻雀に代わって、是非一家に一つと薦めたくなる良作です。しかし結局勝つも負けるもダイス次第なゲーム性は好みが分かれるかもしれません。
個人的には、わいわい楽しむのにはうってつけのゲームだと思います。バランス的にはだいぶ不安ですが、いつか拡張全部入れのフル面子で遊んでみたい。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
大石さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 218興味あり
  • 885経験あり
  • 192お気に入り
  • 523持ってる
プレイ感の評価
運・確率21
戦略・判断力15
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見11
作品データ
タイトルキャメルアップ
原題・英題表記Camel Up
参加人数2人~8人(20分~30分)
対象年齢8歳から
発売時期2014年~
参考価格4,000円
クレジット
ゲームデザインシュテッフェン・ボーゲン(Steffen Bogen)
アートワーク未登録
関連企業/団体ホビージャパン(Hobby Japan)エッガート シュピーレ(Eggert-Spiele)
拡張/関連元
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

大石さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク