マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~6人
  • 30分~40分
  • 12歳~
  • 1989年~

アベ・カエサルマクベス大佐@仙人昇格!さんのレビュー

94
名に参考にされています
2020年07月29日 17時14分

チャリオットを妨害しながら走るレースゲーム。カエサルへの敬礼は忘れずに!


【ざっくり解説】

 古代ローマのチャリオットでのレースをテーマにしたゲーム。上手く良い位置を陣取りながら進み、狭路を陣取れば他のチャリオットの走行妨害が可能です。

 レースは3週します。1回だけでいいのでカエサルの居るレーンに入り、敬礼しないと失格になります。わらわらとカエサル待ちの行列ができることも(笑)。やっていて非常に楽しいゲームです。


【長所】

 レースゲームに特化したシンプルなゲーム性です。基本は数字カードを使って前進します。コースの中に狭いところがあり、他のチャリオットを通過できないシステムになっているので、走行妨害ができます。1マス分しか幅がないところを陣取って他のコマをせき止めるのは単純に意地悪な楽しさがあります。

 カエサルの敬礼の時はかならずコインを指ではじいて、敬礼ポーズを取って「アベ・カエサル!」とやりましょう。楽しさが2割ぐらい増します(無理強いだけはしないように)。


【短所】

 噛み合いゲーの要素が強いことです。特に6のカードは先頭のプレイヤーは使えない制約があります。うまくタイミングが分散してくれればよいのですが、6が固まってくると使うのに苦労します。また走行妨害はわかりやすい噛み合い要素ですし、カエサルの敬礼が走行妨害で不可能になるケースもあります。ザ・噛み合いゲーです。

 シンプルですが走行妨害がプレイヤー間のやり取りの大半を占めます。走行妨害で失格食らうと非常に悔しいです。意地悪な楽しさのゲーム性なのでそういうのを嫌う人には不向きかもしれません。


【個人的な評価】

 シンプルで面白いです。パーティゲームと、ファミリゲームの中間のような手軽さと面白さがあります。カエサル待ち行列とか視覚的にみえても楽しいシチュエーションが起こり得ます(笑)。

 たとえて言うならボードゲームでやる『マリオカート』みたいなノリです。楽しくないわけないですね。ただ、意地悪なゲーム性なのでいくらか好みは分かれます。そこだけですね。


 推定プレイ回数は3~5回ぐらい。デジタルゲームが好きな人をアナログゲームに誘うのに良い働きをすると思いますね。シンプルな駆け引き中心で、視覚的に面白い状態が起こり得えます。入門向けゲームの1つだと思います。

 ただ少しシンプルすぎるゲーム性なので飽きやすいかもです。とはいえ、『ペンギンパーティー』や『6ニムト』など定番の軽いゲームのポジションを狙えるゲームです。良いゲームです。


【付録:アベカエサルかQ-JETか】

 現在はメビウスゲームから『Q-Jet』という近未来のレースゲームのリメイクが発売されています。入手難易度ではこちらが低くお勧めです。

 しかし、狭路を押さえての後続の大渋滞などはチャリオットのレースの方が雰囲気に合うと思いませんか?雰囲気重視の方は『アベカエサル』をお求めになるのも良いと思います。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • Bluebear
マクベス大佐@仙人昇格!さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 47興味あり
  • 244経験あり
  • 38お気に入り
  • 96持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力5
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルアベ・カエサル
原題・英題表記Ave Caesar
参加人数3人~6人(30分~40分)
対象年齢12歳から
発売時期1989年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

マクベス大佐@仙人昇格!さんの投稿

会員の新しい投稿