マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

アルルの丘Fields of Arle

  • アルルの丘の画像
  • アルルの丘の画像
  • アルルの丘の画像
  • アルルの丘の画像
  • アルルの丘の画像
  • アルルの丘の画像

4人の労働者を上手く使いこなして色々なアクションを行うワーカープレイスメントゲーム!

東フリジアにある小さな村アルル。プレーヤーはそこで麻農家として暮らしながら、様々なことを経験していきます。森を開拓したり運搬車を走らせたり、色々な建物を建築したりしていきます。

このボードゲームは「アグリコラ」で有名なウヴェ・ローゼンベルグの作品です。半年を1ラウンドとして9ラウンド、つまり4年半を費やして様々な方法で得点を獲得していきます。プレイ人数は1~2人ですが、その割にはコンポーネントの数が多く、2人用アグリコラを複雑にしたような作品です。

プレーヤーは労働者コマを配置してアクションを行うのですが、そのアクションは多岐に渡ります。但し、季節(夏または冬)によってできるアクションが異なるため、1ラウンド中にどのアクションを行って次の季節に備えるかが重要となります。
また、労働者を全て使って労働フェイズが終了した後には、棚卸しフェイズが行われます。ここでは、季節によって行われる内容が少し変わるのですが、運搬車の荷卸しや食糧・泥炭の支払い、他にも繁殖や収穫などが行われます。支払うコストが足りないとマイナス点となってしまうので、注意が必要です。

ゲームを勝利に導く点数の獲得方法も様々です。台車や馬車などで物資を輸送して旅の経験を得たり、動物などから得られる皮や布から製品を作ったり、いろんな種類の家畜を養って繁殖させたり・・・どの方法が良いか考えながらプレイするのが楽しいと思います。

やれることが多いので、プレイ人数の割には時間のかかるゲームです。ソロプレイもできるので、長時間プレイのやりたい人に向いています。アグリコラなどのワーカープレイスメントゲームが好きな人も一度経験してみてはいかがでしょうか。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. ボドゲーマ運営事務局ボドゲーマ運営事務局
マイボードゲーム登録者
  • 464興味あり
  • 341経験あり
  • 140お気に入り
  • 381持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力23
交渉・立ち回り4
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見16
作品データ
タイトルアルルの丘
原題・英題表記Fields of Arle
参加人数1人~2人(60分~120分)
対象年齢13歳から
発売時期2014年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 13件

255名が参考
(2021年03月18日 16時21分)
まだ2回のソロまでの感想です。他の方々のレビュー通りまずボードの大きさコンポーネントの多さに圧倒されます❗そしてボードを見ると今度はやれることの多さに圧倒、しかしそれもワクワク感と共にテンションが上昇していきます。そして説明書片手に準備をしていると、ボードに薄く置くべきコン...
続きを読む(ワタワタさんの「アルルの丘」のレビュー)
勇者
ワタワタ
ワタワタ
228名が参考
(2021年02月09日 00時11分)
二人用のワーカープレイスメント。羊とか穀物とかが出てくる、牧場経営がテーマのゲーム。ボードが大きくて要素も多いから一瞬ひるむが、実はルールはそんなに難しくない。二人ともワーカーが4人いて、これは増減しない。ラウンドは夏と冬を交互に繰り返して計9ラウンド。一人36アクションで...
続きを読む(みなりんさんの「アルルの丘」のレビュー)
みなりん
みなりん
240名が参考
(2020年12月12日 18時17分)
ソロプレイでのレビューです。ソロはスコアアタックモードで、多くの勝利点を獲得することを目標とします。のほほんとした見た目の割に運要素はないので、最初のセットアップからいかに効率的に点を稼ぐのかを考える必要があります。が、しかし懐の深いゲームなのでやりたいように農場を発展させ...
続きを読む(あるえすさんの「アルルの丘」のレビュー)
仙人
あるえす
あるえす
331名が参考
(2020年10月26日 12時12分)
【概要】◆コンポーネント★★★★⭐︎◆インタラクション★★★⭐︎⭐︎◆アブストラクト★★★★★★ランダム性★⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎◆リプレイ性★★★★⭐︎【概要補足】◆コンポーネント家畜コマが可愛く自分で牛の模様のシールを貼るところ等、拘りを感じます。ホームボードは部屋タイルなど...
続きを読む(わんにゃんてるおさんの「アルルの丘」のレビュー)
仙人
わんにゃんてるお
わんにゃんてるお
490名が参考
(2020年09月28日 14時20分)
はじめての重量級ワカプレとして。アグリコラと迷ったのですが、他の方のレビューを見てアルルにしました。のちにアグリコラもプレイしましたので、比較してのレビューです。・カードの有無アグリコラでは最初にランダムに配られるカードによって、各人に特別な能力や特典が与えられます。アルル...
続きを読む(みーさんの「アルルの丘」のレビュー)
勇者
みー
みー
520名が参考
(2020年04月06日 23時27分)
多作で、時期により傾向が異なるローゼンベルク氏の重量級農業系の極め付け。2人(拡張いれれば3人まで)であればこの作品、それを超えればオーディンが横綱といえるかも知れません。アグリコラなどの初期作品と比べるとかつかつ感が少なく、思い思いに農業に浸ることができます。ただし得点要...
続きを読む(maroさんの「アルルの丘」のレビュー)
maro
maro
543名が参考
(2020年01月27日 12時41分)
アルルの丘はアグリコラと比較すると①カード要素のあるなしアルルの丘は全て公開情報で、条件も同じ。②写真のようなアイテムトラックがあり、アグリコラだと食材や木材がわちゃわちゃしていたのが数値管理されてます。さらに言えばオート累積がないため、祈り働けなどよりさらにターン管理が楽...
続きを読む(ボドゲを楽しむ会さんの「アルルの丘」のレビュー)
大賢者
ボドゲを楽しむ会
ボドゲを楽しむ会
644名が参考
(2019年08月28日 21時24分)
基本的な情報は説明文や他の方が記載されたレビューにありますので、「ボードゲーム初プレイ」「ソロプレイ」の2点について記していきます。【ボードゲーム初プレイ者の観点】軽量・重量含めず、ボードゲーム初プレイに本作品を選択しました。他にもさまざま候補はありましたが、こちらを選択し...
続きを読む(マグロンさんの「アルルの丘」のレビュー)
皇帝
マグロン
マグロン
462名が参考
(2019年06月25日 17時12分)
このゲームは、1~2人用ワーカープレイスメントです※「拡張:紅茶と交易」により、3人で遊ぶことが出来ます1ラウンドが半年にあたり、9ラウンド(4年半)をプレイしますが、奇・偶数ラウンドで季節が異なるため、実施可能なアクションが変化します春に繁殖した牛で夏に畑を耕し拡げ、秋の...
続きを読む(ゆらさんの「アルルの丘」のレビュー)
皇帝
ゆら
ゆら
641名が参考
(2019年05月20日 19時28分)
コンポーネントが多く、日本のご家庭事情には厳しいけれど、リプレイ性も高い2人専用ゲーム。私の中での2人用ベストゲームです。・領土の拡大・土地の開拓・家畜飼育・革、布製品作成・各アクションの強化・馬車の作成・交易等々出来ることが多く難しいイメージを持ちがちですが、やることは非...
続きを読む(ガサラさんの「アルルの丘」のレビュー)
勇者
ガサラ
ガサラ
500名が参考
(2018年12月02日 21時14分)
自分の村を発展させて点数を競うゲームですボードゲーム馴れしてる10歳の息子と説明書を読みながら少しずつ遊んでみましたタイルに描かれているイラストや、コマの種類を覚えていけば子供でも大丈夫っぽいです最終的な点数計算の時に何が点数になるかが分かるまではぼんやりと進めていましたが...
続きを読む(hiroさんの「アルルの丘」のレビュー)
仙人
hiro
hiro
763名が参考
(2018年04月17日 19時41分)
アグリコラ未経験でしたがパッチワークで作者のゲームは気に入っており、店員さんからのオススメでもあり購入しました。2人用ゲームの割にコンポーネントがとても充実していておよそ2.5キロの重量があります。物理的に重いです。ゲームはアルルの村を発展させていくということで、干拓して土...
続きを読む(shihさんの「アルルの丘」のレビュー)
皇帝
shih
shih
833名が参考
(2017年01月22日 10時07分)
東フリジアの地にあなたの手で豊かな農場を!二人用にあるまじき重量(物理)で一時期話題になったアルルの丘、今更ながらレビュー的なものを投稿しようと思います。ゲームシステムはカヴェルナやアグリコラと同じシンプルなワーカープレイスメント。四つのワーカーで9ラウンドをこなします。個...
続きを読む(だちうさんの「アルルの丘」のレビュー)
皇帝
だちう
だちう

リプレイ 2件

307名が参考
(2019年08月29日 21時09分)
拡張版「紅茶と交易」がそろそろ届くにあたり、拡張なしなアルルの丘について、今までのプレイの総決算みたいなものをまとめようかと思います。まだ試し切れていない戦略も数多く(職人重視プレイなど)、自分のプレイ経験を元にした、と言う点を強調しておきます。なお、進捗として画像を添付し...
続きを読む(マグロンさんの「アルルの丘」のリプレイ)
皇帝
マグロン
マグロン
580名が参考
(2016年11月07日 18時34分)
週末はまたもローゼンベルク。ここ最近毎週ウヴェ先生のお世話になっている気がする。30分くらいのインストの後、先攻でゲームが始まる。初めは二人とも探り探りで、まず職人で各アクションのレベルを上げるところからスタート。最初の夏と冬は初期の資源でも飢える事はないので平和に過ぎ、3...
続きを読む(大石さんの「アルルの丘」のリプレイ)
大石
大石

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 2件

62名が参考
(2021年07月07日 08時10分)
箱庭系ワーカープレイスメントで、珍しい2人専用ゲーム。土地の開墾、資源の生産、牧畜、建築、服の製造、交易などを行い、理想の村を作ろう。手番では、4つの労働者をプレイヤーごとに1つずつ交互にアクションを行っていく。お互い4つのアクションが終わったらラウンド終了。季節が変わる。...
続きを読む(ヒロ(新!ボードゲーム家族)さんの「アルルの丘」のルール/インスト)
ヒロ(新!ボードゲーム家族)
ヒロ(新!ボードゲーム家族)
198名が参考
(2020年11月04日 22時27分)
なるほど高評価なゲームと分かります。ルールブック見ながら順に説明する際に、どうしたらイイかまで補完されてるのがステキ。泥炭と粘土が目印あるのに抜けてしまった。わかりづらいルールはあまり無く、種類だけが膨大で辟易するので、そこを最初に伝えると気楽に受け入れてもらえるかも。夏冬...
続きを読む(カネ重がイイさんの「アルルの丘」のルール/インスト)
大賢者
カネ重がイイ
カネ重がイイ

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿