マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ウノ ラミーアップUno Rummy-Up

宅飲みで3人でプレイ。

普通のラミーキューブと違うところは、①数字タイルは1-12(ラミーキューブは1-13)。②UNOのルールと同じくドロー2やワイルド・ドロー4があり相手のタイルを増やすことができる。③自分の手番で1回に出せる手牌は最大4枚。④ラミーキューブの「最初にタイルを出す際、手牌から出すタイルの数字の合計が30以上でなければ場に出せない」というルールが無く、最初から何を出しても良い。

普通のラミーキューブが元々好きなのでこれも楽しかったです。③のルールがあるので、まだ出せるヤツがあるんじゃないかと長考することが少ないので、制限時間を設けなくてもいいかなと感じました。覚えるルールは少なく、パズルで頭使ったぞ的な満足感は大きいです。ドロー2やワイルド・ドロー4で相手の邪魔ができるのもゲーム性があって良かったです。手持ちのタイルが残り1枚になった時に「ウノ!」と言わないとペナルティがあるのもUNOっぽくて好きです。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:トメ
マイボードゲーム登録者
  • 11興味あり
  • 12経験あり
  • 4お気に入り
  • 14持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力4
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルウノ ラミーアップ
原題・英題表記Uno Rummy-Up
参加人数2人~4人(60分前後)
対象年齢7歳から
発売時期1993年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワークデンマーク トマス
関連企業/団体トミー(TOMY)
拡張/関連元ウノ(UNO)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 177
    名に参考にされています
    投稿日:2019年09月24日 12時27分

    ラミーキューブとUNOが合体したウノラミーアップ青・赤・黄色・緑の各色1~12の数字とどの色・どの数字として使ってもいいワイルド牌の13種類あって、各自シャッフルした牌から14枚ずつ受け取って最低3枚1組のセットを共通の場に作っていきます。ラミーキューブのおさらいセットの作り方は同じ色で1・2・3、7・8・9のように階段上に数字を並べるランと各数字をバラバラの色で1・1・1、10・10・10と組み合わせるグループがあります。手持ちの牌を追加してすでに場に出ているランやグループを崩して全く違うセットを作ってもいいです。この際に場に2枚以下のセットなど中途半端な牌を残してはいけません。ここま...

    ゆでたまごのきもちさんの「ウノ ラミーアップ」のレビュー
  • 383
    名に参考にされています
    投稿日:2018年05月17日 10時47分

    宅飲みで3人でプレイ。普通のラミーキューブと違うところは、①数字タイルは1-12(ラミーキューブは1-13)。②UNOのルールと同じくドロー2やワイルド・ドロー4があり相手のタイルを増やすことができる。③自分の手番で1回に出せる手牌は最大4枚。④ラミーキューブの「最初にタイルを出す際、手牌から出すタイルの数字の合計が30以上でなければ場に出せない」というルールが無く、最初から何を出しても良い。普通のラミーキューブが元々好きなのでこれも楽しかったです。③のルールがあるので、まだ出せるヤツがあるんじゃないかと長考することが少ないので、制限時間を設けなくてもいいかなと感じました。覚えるルールは...

    トメさんの「ウノ ラミーアップ」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿