マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 90分前後
  • 13歳~
  • 2010年~

エイリアン・フロンティアえだまめさんのレビュー

208
名に参考にされています
2019年10月21日 00時23分

ダイスワーカーと言えばマルコポーロの旅路辺りが有名な作品だと思います。

ダイスワーカーはダイスをワーカーに見立て、ボード上のマスにサイコロを置くことで出目に応じた効果が得られ、効率よく効果を組み合わせて点数を競ったりします。

この作品も基本的には変わりません。

ただ、エイリアンフロンティアはそう言う要素をアメリカらしく大味でアグレッシブな感じで他のプレイヤーに干渉出来るような仕様になってます。

基本は得点の取り合いで、ゲーム終了時、多い人が勝ちです。

遊んだ率直な感想としては理詰めで行きたいゲーマーの方よりはワイワイ盛り上がりたいプレイヤー向けかなと思いました。

大筋のルールとしては基本なダイスワーカーのルール知ってれば問題ないです。


ダイスを色々置いていく事で自分のコロニーを開発先の星にいくつかエリアがあり、各所に置くことが出来ます。

星にコロニーを置けたら得点獲得。

いずれかのプレイヤーがすべてのコロニーを星に置けたらゲームが終了します。


星の各所にはコロニーの数が一番多い人が得られる特別なボードがあり、それらはサイコロの出目や資源の獲得を助けてくれます。

ボードの所有に応じて得点を加算します。


お助けカードが結構あり、それらもうまく使って自分が有利になるようにしていくのです。

カタンみたいな点数カードもあったりします。

ゲーム終了時コロニー、ボード、カードの得点を合わせて点数が多い人が勝利となります。


身内、仲の良いメンバーでプレイしたら、

奪ったり奪われたり、

あ!おい、てめぇ!(・Д・)

みたいな展開が割と起きるのですが、次のターンすぐに逆襲出来てスッキリ!(^◇^)

みたいな感じに。

ゲームとしてはすごいシンプルにまとまってて分かりやすいし、割と計算とかあんまりいらないので、メチャメチャ盛り上ります^ ^


難しいゲームはちょっと、、って人でも理解出来るレベルですし、ゲームに慣れたプレイヤーの皆さんも満足出来る完成度ですので、是非遊んでみてください(。>∀<。)ノ🎲


1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • Brettspieler
えだまめさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 11興味あり
  • 38経験あり
  • 12お気に入り
  • 25持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力4
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘5
アート・外見0
作品データ
タイトルエイリアン・フロンティア
原題・英題表記Alien Frontiers
参加人数2人~4人(90分前後)
対象年齢13歳から
発売時期2010年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

えだまめさんの投稿

会員の新しい投稿