マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 7人用
  • 150分前後
  • 15歳~
  • 2021年~

奇想、アムネジアハンズさんのレビュー

71名
0名
約2ヶ月前
0

グループSNEから発売されてますが、応募作品を製品化してますのでグループSNEの作家さんが作った作品ではありません。

その上での評価ですが、「金田一少年の事件簿」が好きなら好き。という印象です。

金田一少年ではもはや完全にラスボスと化した「高遠遥一」が登場した作品の雰囲気です。

伝説のマジシャンが作った館、彼に関係するマジシャンが集められたその館の完成披露パーティーで伝説のマジシャンが殺され、さぁどうする?という導入。

一般的なマーダーミステリーの特徴としては「金田一少年の事件簿の金田一抜き」、「名探偵コナンのコナン抜き」のような状況なので、一般人が限られたヒントを頼りに如何に犯人を当てるか、というところがあるので、分かりそうで分からない、若しくはまっっったく分からないという状況が好みの分かれるところかと思います。

さて、この作品ですがキャラクター設定に加えて事件当時のタイムテーブルも詳しく書いてあるため、設定書が大変厚い。

良い意味で丁寧、悪い意味で情報過多なのでマーダーミステリー初心者の方がチャレンジする作品ではないのかなという印象を受けました。

内容については何度も述べているように「金田一少年の事件簿」を想像してれば大体そんな感じと言ったところです(結末も含めて)。

私はかなり満足しましたし、マーダーミステリー自体が「話に納得感があるか」「トリックに納得感があるか」「キャラクターの難易度が適切か(キャラクター毎)」「一緒にプレイした人間が良いプレイをしたか」というハードルが多いand高いジャンルなので「この作品なら万人受けする!」というものは無いと思うので、パッケージやあらすじを読んでピン!と直感が反応したのであれば買って損はしないはずです。

不安ならマーダーミステリー専門店や経験者と一緒にプレイすることを強くオススメします。

それでは、最後に皆様ぬこの言葉をお送りして締めたいと思います。

ー人生で本当に重要な瞬間は、手遅れになるまでわからない。(アガサ・クリスティ/作家)

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
[Mystery Party Box] 奇想、アムネジア
[Mystery Party Box] 奇想、アムネジアの通販
残り1点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 3,960(税込)
仙人
ハンズ
ハンズ
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 24興味あり
  • 46経験あり
  • 9お気に入り
  • 37持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

ハンズさんの投稿

会員の新しい投稿