マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分前後
  • 14歳~
  • 2018年~

ウォーチェストHideさんのレビュー

299名
0名
3ヶ月前
0

各兵種(コイン)の特性を活かして、相手より早く6つの陣地(2つは初期配置済み)をゲーム盤上のマスに置くかを競う2人用ゲームです。4人でもプレイできますが、2人でプレイしたほうが面白いと思います。

兵種は全部で16種類あり、似たような兵種はありますが、同じものはありません。そして、実際に2人用の1回のプレイで使用する兵種は、自陣営が4種、相手陣営が4種の合計8種類だけです。しかも、毎回使用する兵種はランダムなので、どの兵種の組み合わせで戦うかは、運任せです。

さらに、ゲーム盤上におけるコインは1マスだけ(フットマンは除く)で、1つの兵種につき4~5枚のコインしかありません。このコインは、攻撃、移動、占拠などの行動力としても使いますし、防御力の強化(同じ兵種のコインをスタックする)にも使います。そのため、コインを行動に使うのか、防御の強化に使うのかで悩みます。

ゲームのシステムは簡単で、全ての兵種で移動は1マス(戦術の発動による移動は除く)、攻撃をしたら相手のコインを1枚取り除く、陣地を配置するのに1アクションが必要など、小学生でも理解できる程簡単です。その分、戦略を考えるのに集中できると思います。ある意味、将棋に近いかもしれません。ただ、バックの中からコインを3枚取り出すので、将棋と違い若干の運要素もあり、ゲームを面白くしています。

下の写真は、次女(中1)と対戦して、私が負けた時のものです。次女は基本的にパーティ系のボードゲームが好きなのですが、なぜかこのウォーチェストは大変気にいっています。何か惹きつけるものがあるようです。

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
たまご
Hide
Hide
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 408興味あり
  • 721経験あり
  • 314お気に入り
  • 676持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

Hideさんの投稿

会員の新しい投稿