マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 15分~20分
  • 4歳~
  • 2016年~

ナンジャモンジャ・シロいかっぱさんのレビュー

94名
3名
0
3ヶ月前

息子が3歳のときからずっと遊んでいるゲームです。

カードには12種類のナンジャモンジャが5枚ずつ入っています。

よくシャッフルした後、裏向きの山札にして、順番に1枚ずつめくっていきます。
めくったカードのキャラクター(ナンジャモンジャ)に名前を付けてあげます。

次の人もまだ名前が付いていないナンジャモンジャであれば、名前を付けます。
名前が付いているナンジャモンジャが出てきた場合は、一番早く名付けた名前を叫べた人がカードを獲得します。

山札がなくなったらゲーム終了で、一番多くカードを獲得した人が勝ちです。

スピード勝負のため、3歳と5歳では勝負になりませんでした。
言葉がとっさにでるスピードも違うし、記憶力も5歳くらいからすごく伸びてくるので、1番差がついてしまう年代かもしれません。
それでも、変な名前をつけるのが楽しいため、3歳でも参加している感を味わえていたようです。 

6歳と8歳になった今では、スピード勝負もしっかりできていますが、やはり姉が強いですね。
年齢差というより、得手不得手の差だけかもしれません。

会心の名前が付けられたときは、ついその名前を何度も使ってしまいます。
その現象は我が家以外でもあるようですね。
従兄ファミリーと一緒に遊んだ時も、その家庭の定番ネームがあって、面白かったです。

小さいうちは、2枚ずつ12組のカードを使って神経衰弱として遊んだりもしました。 

基本的にはメモリーゲームなので、子供が強いですね~。 

例によって子供は「もう1回!」と言うんですが、2回目はカオスになります。
前回と同じ名前禁止にすると、もう覚えられません。
前回の名前を言っちゃったりと大混乱です。 

有名なゲームだけあって、身近な人でも初めましての人でも関係なく遊べるいいゲームですね。
小さい子がいる家庭にも長く遊べるオススメのゲームです。

最初にシロを購入したのですが、ほとんどのキャラクターが定番化してくるくらい遊んだので、ミドリを追加購入しました。

ガチャになったり、ぬいぐるみになったりで、ミドリのほうがよく見る気はしますが、どちらの商品も個性的なナンジャモンジャばかりで、楽しさに差はないです。 

この投稿に3名がナイス!しました
ナイス!
ととゆき
おぐりん
ばんけ
国王
いかっぱ
いかっぱ
シェアする
  • 155興味あり
  • 2051経験あり
  • 330お気に入り
  • 1479持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

いかっぱさんの投稿

会員の新しい投稿