マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 30分~60分
  • 8歳~
  • 2004年~
165名
1名
約2ヶ月前
0

アメリカ合衆国の都市と都市を列車コマをつないで、いかに得点を獲得するかを競うゲームです。

当然、列車コマを多く置く路線ほど獲得する点数は高く(最大6コマで15点を獲得)なります。この「列車コマ」を置くには、都市と都市を結んでいるルートに描かれているマス分の「列車カード」が必要で、ルートによっては「列車カード」の色も対応することが必要です。「列車カード」は8色とどの色でも代用できるワイルドカードがあります。自分の手番では2枚(ワイルドカードの場合は1枚)だけ山札か場に公開されている4枚のカードから選ぶことができます。ただし、自分の手番ではカードを引くか、都市間に列車コマを配置するか、追加の「行き先チケット」を獲得するかのいずれかしかできません。また、基本的に1ルートには1プレイヤーしか「列車コマ」を置くことができませんので、長いルートに置くために「列車カード」を取るか、それとも他のプレイヤー先にルートを確保するかなどのジレンマがあり、これがこのゲームの面白いところだと思います。

前述した「行き先チケット」というカードですが、このカードに描いてある都市間を自分の列車コマでつなぐと追加の得点を得ることができます。つなぎ方は自由で、最短ルートで繋いでもいいですし、遠回りして繋いでもよく、とにかく2つの都市間が自分のコマで繋がればいいです。また、行き先チケットに描かれている都市は、短いルートもあれば長いルートもあり、当然ですが長いルートの方が得点が高いです。ただし、ゲーム終了時に達成していないとマイナス点となるので注意が必要です。ですが、なるべく多くの「目的カード」を達成した方が、勝利する可能性が高くなります。

ゲームは、プレイヤーの誰かの「列車コマ」が2個以下になれば、全プレイヤーが1回ずつ手番を実施してゲーム終了になります。

他のプレイヤーの「目的地カード」の中身を推測しながら、自分の「目的カード」を達成するために、必要なルートにいかに確保するかが勝利の鍵になるかと思います。

ルールは簡単ですので、誰でもプレイすることはできると思います。

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
びーている / btail
チケット・トゥ・ライドアメリカ
チケット・トゥ・ライドアメリカの通販
路線を敷いて都市間旅行を楽しもう!
残り1点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 6,600(税込)
たまご
Hide
Hide
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 518興味あり
  • 1948経験あり
  • 428お気に入り
  • 938持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

Hideさんの投稿

会員の新しい投稿