マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 4人~6人
  • 10分~15分
  • 12歳~
  • 2016年~

スノーマンションEllisさんのレビュー

170
名に参考にされています
2018年08月21日 18時02分

雪山に建つマンションで4日間(4ラウンド)を過ごし、事件を起こしたり、解決したりしながら得点を競うゲーム。

人狼のように正体を隠しながら行動を行います。

行える行動は、大きな括りで分けると『殺人犯』か『探偵』の2種類。

本ゲームの面白さは、役職が予め決められている訳ではなく、プレイヤーが自分の意志と行動で“殺人犯にも探偵にもなれる”ところ。


『殺人犯』は、他のプレイヤーやマンションの主を『殺害』したり、自分を告発しに来た探偵を『口封じ』して殺したりすることで得点を獲得出来ます。

対して『探偵』は、殺人犯を『告発』したり、殺害の証拠がないかを『捜査』したりと、他プレイヤーに疑いを掛けることで点数を稼ぐことが出来ます。


上記のような行動を、毎ラウンドカードを出していくことで行っていきます。

『殺害』されたプレイヤーや、『告発』されたプレイヤーは脱落して傍観に回りますが、1ゲームが10分ほどで終わるため退屈になりづらいところが好評価です。

脱落しても、沢山『殺害』に成功していればポイントは高かったりするので、最後までゲームに残れなくても、十分に勝てる可能性があるのも良いポイントです。


行動カードの種類が多いので、最初にゲームを理解するまでのハードルは少し高いですが、慣れれば手軽に遊べて奥深いゲームです。

正体隠匿系のゲームですが、ゲームマスターも不要なシステムなので、最低4人から遊べます。

繰り返し遊ぶことで、新しい戦略を思い付いたりするので、何度遊んでも飽きない、手軽さと奥深さを兼ね備えたゲームだと思います。

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • めろじゅ
  • Nun Nori
Ellisさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 39興味あり
  • 108経験あり
  • 29お気に入り
  • 72持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力9
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ9
攻防・戦闘1
アート・外見3
作品データ
タイトルスノーマンション
原題・英題表記Snow Mansion
参加人数4人~6人(10分~15分)
対象年齢12歳から
発売時期2016年~
参考価格2,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Ellisさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク