マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 60分前後
  • 14歳~
  • 2012年~

十二季節の魔法使いcyasoutさんのレビュー

151
名に参考にされています
2020年07月28日 20時28分

各プレイヤーは見習い?魔法使いとなり、3年間の修行期間に様々な魔法を使い名声を得る、3年経過した時に最も名声を得たプレイヤーが、一番優れた魔法使いと認められる。という世界観のカードゲームです。

手札のカードを場に出す事で、魔法を使ったという事になります。

それぞれのカード自体の持つポイントや各カードの持つ特殊能力で得られるポイントが最終的に名声の高さを示す数値となりますので、設定されたポイントが高いカードをより多く場に出す事や、各カードの持つ特殊能力の影響が大きいカードを場に出す事が勝利する為に重要です。

ゲーム中、出来る事はカードを場に出す、ただこれだけです。

カードを場に出す為のコスト(魔力)を各ラウンドが始まる前にスタートプレイヤーが、振るダイスの目にによって判断するのですが、このダイスについても、スタートプレイヤーから一人ずつ選んでいくので自分の求めているダイスが出ていたとしても、そのダイスを得られるかどうかは他のプレイヤーの選択に左右されます。

他のプレイヤーとの絡み?があるのはこの点くらいです。(一部相手のポイントを直接減らせる様な特殊能力を持つガードもありますが…)

他のプレイヤーとの獲得ポイントを競うゲームなのですが、あいてを直接攻撃する様な要素が少なく、自分のやりたい事に集中出来る、と言う点が個人的には気に入っています。

まったくはじめてのプレイの時には、最初に配られた9枚のカードをドラフトしていく部分の説明(ドラフト優先順位等の説明とか…)が伝わりにくいのですが、一度プレイした後は何となく理解出来るらしく、もう一回!と言われることが多いです。

私個人的には、この12季節の魔法使いとチケットトゥライド、アグリコラの3つがボードゲームベストスリーです!(令和二年七月時点)

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
十二季節の魔法使い
十二季節の魔法使いの通販
ファンタジー世界のカードドラフトゲーム
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 6,600(税込)
cyasoutさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 351興味あり
  • 925経験あり
  • 292お気に入り
  • 549持ってる
プレイ感の評価
運・確率19
戦略・判断力27
交渉・立ち回り10
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘1
アート・外見17
作品データ
タイトル十二季節の魔法使い
原題・英題表記Seasons
参加人数2人~4人(60分前後)
対象年齢14歳から
発売時期2012年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

cyasoutさんの投稿

会員の新しい投稿