マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

フォグサイトFogsite

  • フォグサイトの画像
  • フォグサイトの画像
  • フォグサイトの画像
  • フォグサイトの画像
  • フォグサイトの画像

霧に包まれた遺跡で仲間と合流せよ!ダンジョンマッピングと推理のバランスがたまらない非対称チーム戦!

「濃霧の立ち込める古代遺跡」を舞台とした非対称型の迷路探索ゲームです。

プレイヤーは複数の「調査隊」と一人の「ガーディアン」に分かれて対決します。
調査隊は「仲間と共に協力して推理する楽しさと冒険のドキドキ感」を、ガーディアンは「迷路作成の楽しさと調査隊が迷ったときの優越感」を体験できます。

調査隊は離れ離れになってしまった仲間を探して霧の中を彷徨い、ガーディアンは侵入者を撃退するため動き回ります。
ガーディアンが箱の中にタイルを並べて作った5×5の迷路は、箱の蓋が衝立となり調査隊側から見えることはありません。そのため、調査隊は手探りで進みながら、マッピング(地図製作)で現在地や別の場所にいる仲間との位置関係を推理する必要があります。
マッピングに必要な地図タイルは制限時間も兼ねており、地図が完成するほど制限時間も少なくなるため、自然と緊迫した状況になります。
調査隊は他の仲間の地図と共通点を見つけ、同じ座標に集まることを目指し、ガーディアンは攻撃によって制限時間を減らし、脱出を阻止することを目指します。

プレイヤーとの会話や反応を楽しみながら、時にはじっくりと考える、そんな作品です。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. ボドゲーマ運営事務局ボドゲーマ運営事務局
  2. mythology_nezmythology_nez
  3. SoLunerGSoLunerG
ゲームマーケット
2019春
FOGSITE

濃霧で満ちた古代遺跡が舞台の非対称型ボードゲーム。

迷路を作る「ガーディアン」とそれを攻略する「調査隊」に分かれます。

制限時間内に他の場所にいる仲間と無事に合流することはできるのでしょうか。

この作品は、出展者によってゲームマーケット公式サイトと相互リンクされています。

https://gamemarket.jp/game/128084
マイボードゲーム登録者
  • 219興味あり
  • 238経験あり
  • 63お気に入り
  • 194持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率5
戦略・判断力12
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘5
アート・外見9
作品データ
タイトルフォグサイト
原題・英題表記Fogsite
参加人数2人~4人(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2019年~
参考価格3,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 5件

480名が参考
(2020年08月16日 17時00分)
※リモートプレイのレビューになります。コロナの影響で中々集まって……というのも難しい昨今ですが、公式側でのリモートプレイ対応ということでzipファイルをダウンロードしてのプレイ。どうしても箱を持っているプレイヤーがガーディアンをやるという縛りが生まれてしまうのが欠点。それ以...
続きを読む(汐月かなみさんの「フォグサイト」のレビュー)
大賢者
汐月かなみ
汐月かなみ
451名が参考
(2020年08月16日 13時20分)
3rdEditionを2人で4人用ルールで何度かプレイしました。本当はきちんと4人でやりたかったのですがコロナの影響でなかなか集まれず、2人用ルールでもプレイしましたが、そちらは探索者優位であっさりサクサクした印象でした。2人で4人用は、1人がガーディアンを操作、もう1人が...
続きを読む(みみみさんの「フォグサイト」のレビュー)
国王
みみみ
みみみ
409名が参考
(2020年07月01日 00時36分)
今流行りの非対称型対戦ゲームのボドゲ版みたいなもの。ダンジョンマスター側が迷路を作り、妨害行動が強かったりと、一見有利に見えるが、脱出者側は複数の脳味噌を使って限られた条件下できっちり推理できれば対抗できるので、非常にバランスのいいゲームになっています。
続きを読む(ナオトさんの「フォグサイト」のレビュー)
仙人
ナオト
ナオト
654名が参考
(2020年02月22日 20時59分)
本作のイラストを担当した中村尽です。イラスト担当なのでゲームシステム面にはあまり関わっていませんが、共同制作者として本ゲームについて抱いた感想を書かせていただきます。【このゲームについて】GMが作った地図を他プレイヤーが手探りで攻略していく探索ゲーム。【2019ゲームマーケ...
続きを読む(愛餓え男さんの「フォグサイト」のレビュー)
皇帝
愛餓え男
愛餓え男
1071名が参考
(2019年07月06日 14時06分)
「ガーディアン」と「探検隊」という2つの陣営に分かれ、「ガーディアン」が作ったダンジョンから脱出することを目指すゲーム。このゲームではまず、「ガーディアン」というゲームマスター(1人)と、「探検隊」(1〜3人)とに役割を分け、ガーディアンがダンジョンを作成します。ダンジョン...
続きを読む(Ellisさんの「フォグサイト」のレビュー)
Ellis
Ellis

リプレイ 1件

317名が参考
(2019年11月13日 21時26分)
FOGSITEのプレイ動画をいただきました。動画の方がゲームの面白さが伝わりやすいと思います。どちらも素敵な動画なので是非ご覧下さい。◆しなまゆ様による「【ボードゲーム】優秀賞受賞作!遺物の力で霧抜けろ!【FOGSITE】」https://youtu.be/QW_CZNmJ...
続きを読む(SoLunerGさんの「フォグサイト」のリプレイ)
皇帝
SoLunerG
SoLunerG

戦略やコツ 1件

332名が参考
(2019年11月13日 21時51分)
迷路/推理/脱出/難易度のヒントについて解説しました。迷路はそれぞれのテクニックとその効果について、例図も載せて解説したので参考にしてみて下さい。◆迷路のヒント(□が部屋マス/■が内壁マス)少しの工夫で調査隊を迷わせることができる。ただし、迷路の癖を読まれないように注意。・...
続きを読む(SoLunerGさんの「フォグサイト」の戦略やコツ)
皇帝
SoLunerG
SoLunerG

ルール/インスト 1件

1111名が参考
(2019年11月13日 21時09分)
4人プレイ時インスト原稿(2ndEditionver)※ガーディアンがインストを担当して下さい。◆導入フォグサイトは1vs3の迷路探索ゲームです。3人は協力しながら推理とマッピングで迷路を攻略して下さい。◆概要[箱絵と調査隊コマを見せながら]皆さんは濃霧の立ち込める古代遺跡...
続きを読む(SoLunerGさんの「フォグサイト」のルール/インスト)
皇帝
SoLunerG
SoLunerG

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿