マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~10人
  • 分前後
  • 5歳~
  • 1969年~

コンタクトゲームパッチョさんのレビュー

313
名に参考にされています
2017年07月02日 00時35分

線路・川・道路をつなげていくだけなんだけれど、それが楽しい!自分が小さい頃によくやりました。

なんかコンタクトゲームって名称は微妙ですが(英語版だとRivers, Road and Rails でRRRなんですね。なんかかっこいい。子供向けに英語はやめたんでしょうか。)、侮ってはいけません!

正方形のカードが入っています。それぞれのカードには道だけ描かれたカードや川だけ描かれたカード、線路だけ描かれたカードのほか、川と線路や、道路と線路などのほか、カーブになったカードや川を止めて線路が始まるカードなど様々な種類のカードがあり、ゲームを面白くしてくれます。

同じ効果のカードでも一つ一つの絵が違って、細かく書き込まれているため、終盤になるに連れて華やかになっていきます。ほんと素晴らしいです。(このゲームとカルカソンヌをいつも比較してしまう...笑カルカソンヌもシンプルでいいのだけれどね)なので1人で綺麗な街を作ったり並べるだけでも楽しかった思い出があります。

このゲームはいろいろ自分たちでルールを変えたりする余地があるところもいいところです。もともとのルールで不満がある場合は自分たちでルールを考えてみましょう!それがボードゲームのいいところだと思います。(デジタルゲームではなかなかルールを変えたりできませんものね。)特にこのゲームは単なる勝ち負けではなく、より長く・大きな街を作ろうと協力プレイ的になるのもいいなぁほっこりするなぁと思います。

カードが140枚と多いので(全て絵柄が違う!)、かなりの面積が必要なのでそこは注意です。でもそのぶん完成した時はおーってなりますよ!

大人には特にはオススメしませんが、子どもには超絶オススメです。繊細な絵と、パズルのように組み上げていく盤面が、子どもの知的好奇心と芸術感を育んでくれること間違いなしです!そして将来ボードゲームにハマってくれるでしょう(投資)笑

このレビューをみて興味を持ってくださる方がいるといいなぁ〜と思います。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
パッチョさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 4興味あり
  • 41経験あり
  • 6お気に入り
  • 38持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルコンタクトゲーム
原題・英題表記Ravensburger
参加人数2人~10人(分前後)
対象年齢5歳から
発売時期1969年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワークフランツ・フォーヴィンケル(Franz Vohwinkel)
関連企業/団体ラベンスバーガー(Ravensburger Spieleverlag GmbH)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

パッチョさんの投稿

会員の新しい投稿